だいじょうぶ信じてた(今月の自転車操業)

所持金がやばくなってから3度めの月末がやってきました。

先月末の状況からしてかなりの金額のキャッシングを覚悟してたんですが、どうやら想定の半分ぐらいの赤字ですみそうです。

ありがたやありがたや(ー人ー)

全財産が5ケタを切って、職をさがしたお話はこちらからどうぞ↓

全財産5000円。金が尽きて仕事を探しはじめた話。【仕事の引き寄せ・前編】
金が尽きました。
さすがにこれは、働かないといけないかも(・x・)と思って仕事を探しはじめた話。
スポンサーリンク

今月の赤字具合い

無事に職を見つけて働きはじめたわけですが、お給料は月末〆15日払い。

つまり、来月まで収入はゼロです(・∀・)

軽作業したお給料8千円かける2は無事入ってきましたが、3日ぐらいで1まんえんなくなりました。

夜中に空港についたコピペ

を思い出す使いっぷりです。

何買ったかも定かじゃありませんが、さすがにこういう時に本を5000円とかは買わないので、たぶん食材と、あと百均とかユザワヤとかで収納用具か資材だと思います。

うーん、生活費にキャッシングはしたくないけどしないとあかんかなあ、と思っていたところ、最後の虎の子の定期が入ってる、家賃用通帳の残高が、ちょっとならマイナスにできることに気がついて、借金の返済用のお金をそこから引っ張るのといっしょにお財布に1万円追加してことなきをえました。

まあ、これも借金ではありますが担保つきでマイナスにしてるのと純然たる借金はちょっとちがうので。生活費に年利18%とかついちゃうとほんとにしんじゃいます。

そしてそのいちまんえんもセリアの新しいモールド買ったり肉買ったりケーキシロップ買ったりしてるうちにあとさんぜんえんになったところで、今月の支払い時期が目前に迫ってきました。

必要なのは、とりあえず家賃。これは、全額は用意しないで口座に足りないぶんマイナスになっても引き落とせる程度にプラスになるだけ入れて、とりあえず今月もしのぐつもり。

クレカの引き落としは、今月は1回払いは全部リボに変更しました。
まあ、全部といっても6万くらい。
たとえ300円のなにかであっても、164円のクリックポスト1通ぶんの決済でも、まるっとまとめてリボにチェンジチェンジです。

リボになおすのは、未来の収入の予想がまったくついてなかったのでなるべく避けてその時その時で処理してきたんですが。

いちおう来月以降多少の収入のめどはついたわけなので、先送りしても大丈夫。

なので、1万えんとちょっとですみます。13万とか15万とか払うのに比べたら夢のよう。

さて、家賃用の口座にいくら入れたら足りるかなー。

と、ネットバンキング画面を開いて。

 

?(・・?

 

となりました。

なぜか、残高が黒くなってます。

なんだろう、と思って入出金明細をみたら。

とあるASPと、そして親から振込が入ってました。

ASPのほうは、一時期けっこう好調(といっても1日1件くるかこないかというレベル。単価はお察し)だったとある案件が、さすがに落ち着いたのか月に1件もとれなくなって完全に忘れてたんですが、最近関連アニメがはじまったせいでまた獲得ができてたようです。

そんなにすんごい金額ではありませんが予定してなかったのでうれしいです(・∀・)

親からの振込のほうは、経緯は省きますがいちおうあちらから毎月定額入れるよと言われてたお金です。でももう老人で記憶力も悪くなってるし当人たちは金には困ってないのでたかが数万のあるなしとかどうでもいい身分なので、振込を忘れられることもしょっちゅうで、そのほかちょっとあれこれあったこともあって、しばらく入ってきてないけど見せしめというか制裁というか懲罰というか、そっちがそういうつもりなら、みたいな感じでもう入れてこないつもりかもな、と思ってたお金でした。

それが、入ってなかったあたりのぶんもまとめて、ちょっと多めにきていて、おかげでへっこんでたぶんが埋まってプラスになっていたと。

つまり、そのぶん、キャッシングが減らせる(・∀・)

引き落としは27日で日曜なので、月曜の朝イチで落とされます。

金利をちょっとでも安くするためには日曜に借りて日曜にあちこちの口座に入れるのがいいんでしょうけども、銀行は手数料かかっちゃうし、ゆうちょは手数料は無料だけど日曜は入金のできるタイミングがとても短くて、危機感のない私がついうっかり時間すぎちゃったりすると朝イチATMがあく瞬間を狙って入金にいったり、間に合わなくて今月みたいに電話かかってきて振込手数料払うはめになりかねないので、職場にいくついでにちょっとだけ早く出て、金曜にすませてしまうことにしました。

なんと、職場の右隣のビルにクレカのATMがあって、左隣のビルに私がメインで使ってる3種の銀行ゆうちょの出張所があるという、私のお金にとってはまったく理想的な配置(笑)。

クレジット会社のATMにいってお金借りて、となりのビルにある銀行と郵便局にそれぞれ入金。

完了(・∀・)

たぶん今週末でリア食の残高が2万を超えるので支払いは遅めだけど初の出金をしようと思ってるし、15日にはお給料入るし、そこまでのつなぎは、オタマも少し注文があって残高がそれなりになったので、これを出金申請すると月初の生活費にできます。

ほらね、なんとかなってる。

親とは、50もすぎてこんなこと言うのもアレですけども正直いろいろ屈託があって心から感謝の念がわいてくるというわけではないんですが、このタイミングでお金が入ってきたということじたいはありがたいです(・x・)いちおうメールは出したけど、どうもありがとう。

そして、私にこのタイミングでお金をくれた上のほうのかたがた、ほんとうにありがとうございます(ー人ー)

以前も書いたことありますが、ほんとに私こうやって、ギリギリではあるけれどある程度なんとかなるんです、お金は。

この「ギリギリだけどなんとかなる」というお金に対する概念を「常に余裕がある」に書き換えることさえできればそれだけでいいのになあ(笑)