2工程でExcelに画像を貼る方法

エクセルに画像貼るのって、くっっっそ手間かかると思いませんか。

スポンサーリンク

なぜ画像をドラッグ&ドロップできないのかヽ(`Д´)ノ

いろいろと世の中便利になりました。

コンピューターの世界においてもそれは同じ。

ファイル名に2byte文字(日本語)が使えるとかスペースが入れられるとか、ちょっと前じゃありえなかったようなこともできるようになりました。

その他いろいろ、直感的にできることも増えました。

画像をどこかに貼りたい時、エクスプローラーなんかからひょいっと引っ張って放り込むとそこにぺたっとちゃんと入ったりね。

なのに。

エクセルに画像を貼ろうと思ってドラッグアンドドロップしても、

何も起こらないのです(・x・)

画像を貼り付けるには「挿入」をクリックして挿入タブへ移動して、

「画像」アイコンをクリックして、そこから開くエクスプローラー風画面で目的のディレクトリまで移動して貼りたい画像を選んでクリックして「ok」をクリックする、という、前回同じディレクトリを選んでてそこが開いたとしても4クリックものクリック操作をしなくちゃいけません。

しかも「挿入」タブとかふつうつかわねーし(・x・)

めちゃくちゃめんどくさいヽ(`Д´)ノ

1枚ならいいですけどたくさん貼り込みたいときってめっちゃイラっとしますね。

キーボードショートカットだとalt+n→pではありますが、最近のエクセルって

こんなふうにしちゃってキーボードショートカットのガイド表示ないんですよね。

いちいちアプリケーションごとにそんなの覚えてられませんしおすし(・x・)

まあ、そもそもwindowsなんてものをつくってGUIを推し進めてきた会社がMicrosoftなわけですから、キーボードなんか世の中からなくなっちまえと思ってるのかもしれません。

もちろん、エクセルは表計算ソフトであって画像処理ソフトでもなんでもないので、画像を挿入する操作が迂遠だとか怒るのは筋違いなんですが。同じマイクロソフト製品でもワードは放り込めばそのままペーストできますしね(・x・)

とはいえ、だからといって不便を我慢して迂遠な動作を強要されることに甘んじなくてはならないという法はありません。

とあるソフトを中継することで、とても簡単にエクセルに画像を貼り付けることができます。

はじめてIEが私の役に立つ

とあるソフトとは、IEことInternetExplorerです。

「エクスプローラー」と呼ぶ人もいますが、windows標準ファイルビューアもエクスプローラーでまぎらわしいので、ここではIEと呼びます。

  1. IEを起動し、エクセルに貼り付けたい画像をエクスプローラーからドラッグします。
    (IEからctrl+oとかで画像を開いてもいいですがそれだと結局手間なのでエクスプローラーっからのD&Dで)
  2. IEで開いた(ことになった)画像を、エクセルへドラッグします。

はい、おしまい(・∀・)

では画像でもう一度。

左がエクセル、まんなかがIE、右側がエクスプローラー。

IEはただの中継点なのでウィンドウは小さめにしておきましょう。

エクセルも、モニターが狭い時は横幅を小さめにしとくといいでしょう。

右上の画像を、真ん中のIEにぽいっとします。

画像が開きました。

この画像を、

エクセルへぺいっ

このセルに入れるよーって+マークと、セルじたいの輪郭が太くなるので、入れたいセルにカーソルを持ってってからマウスボタンを離します。

はい、入りました。

おしまい(・∀・)

ワンバウンド必要ではありますが、いちいちこまこまクリックしてるより断然早いです。

とくにたくさん画像をエクセルに貼りたい時にはぜひお試しあれ(・∀・)

wordの場合

間にかませるアプリとしてMicrosoftWordも使えますが、

画像を放り込むと上書きではなく追加になってしまって、エクセルへ貼り付けたい画像を再度選ばなくてはいけない面倒があるのと、

エクセルへ持ち込んだ時にセル指定ではなく自分で場所を目視で選んで貼り付ける必要があるので、ちょっと手間が増えます。

あとでまとめて画像の位置とかなおすからいいよという場合はword経由でもいいとは思いますが、手間という面ではIEのほうが簡単です。

窓10でIEを起動する方法

ちなみに、窓10ですとデフォルトのブラウザはえっじとかいうゴミブラウザで、IE?は?そんなもんありませんよ見たことも聞いたこともありませんって顔してますが、プログラムじたいはちゃんと入ってます。

ディレクトリ掘ってくと見つかるとは思いますが、簡単なのはやはり標準のえせSiri、こるたなに出させることです。

winマークのすぐ横にあるこのまるがこるたなです。日記のネタを出させることができたりマイクつなぐと劣化Siriみたいなこともできるらしいですが私はwindowsにそういうこと求めてないので詳しくは知りません。

音声入力しない場合は、昔いた犬と同じ、検索ウィンドウとして使えますので、

ポップアップするウィンドウにIEと入れればオンタイムでてっぺんに出てきます。

ちなみに、Chromeのような、他社製ブラウザはIEの代用品にはできません。

まあ、純Microsoft製品であるえっじも使えないんですけどね(・x・)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする