体験すれば神秘も信じる系現実主義者(あれから1年たちました)

私は基本的に現実主義者ですが、自分が実地に体験したことは信じる系現実主義者です。

スポンサーリンク

あれから1年

完全に金が尽きて見つけた職、コールセンターのバックオフィスをやめて、そろそろ1年になります。

職場よさらば
だいぶ前から決めてたとおり、8月から働いてた職場をやめました。
そしたら最後の日にまた大きな学びをもらいました。

その後、半年にわたってFMT整体に通うことになった(完全に治ったわけではないんですがかなりよくなって、その状態で治療費を払い続けるのがかなり苦しくなったのでお休み中)重度の両小指の腱鞘炎+股関節痛を悪化させた超ブラックな職場で超絶繁忙期対応要員で2月3月と働いて、4月は職が決まらなくてお休み。

5月から8月は熱中症関連グッズの販売をしてる会社で受注入力をしてました。ここも、繁忙期対応要員です。

受電はしなくてよかったんですがお客さんとは電話で話さないといけなくて最初かなりしんどかったですが、さすがに4か月めには慣れました(・x・)まあ、楽しんで電話してたかというとまったくそんなことはありませんし電話に出なくていいといいなといつも思ってましたが。

そしてこのあたりで、私は「何も長期の仕事を探さなくてもよくね?」と思いはじめました。

もちろん安定収入があるに越したことはないんですが、契約継続も可能だったコールだって結局気に入らない、やってらんねーわってことがそれなりにあって5か月でやめちゃったし。

短期の仕事って、それこそ短期的に人が必要だから雇うのであって、繁忙期対応とかだしきついことも多いのでお給料もなかなかいい。

熱中症グッズの会社にはパートさんがいたんですが、具体的には聞かされなかったものの「派遣の人っていいわよねー、お給料よくて。募集見てると○○円とか出てるじゃない?」と言うのを聞かされるからには彼女達の時給はそれより低いわけで。

すいませんわたしその時給よりウン百円多くもらってます・・・(;・∀・)

まあ、彼女たちはそのお給料と安定性に納得して働いてるわけですが、私は彼女たちの言うその○○円でさえとても足りません(;・∀・)

それに、この職場だって、みなさんほんとにいい人たちなんだけど、でも気になることはいろいろあります。それも8月までのおつきあいだと思えば流せますけど(・x・)

つまり、結局のところ私はどこかに雇われて安定した収入が得たいわけじゃなくてあくまでも一時的に雇われてるだけのつもりなんだから、まあトシもトシなので次が毎回見つかるとは限らないわけですが、最低限なんとかなる、というのが私のなかなか上書きできないお金に対する設定なのできっとなんとかなる。ほんとに最後の最後に詰んだら生活保護受ければいいんだし、べつに餓死したって思い残すこともたいしてないし。

というわけで、8月にお仕事が終わって、よかったらまた来年も~~!なんて言われて送り出されて(毎年この時期繁忙期があるし毎度新しい人に全部教えるのすごいめんどくさいので前の年度の人が断らない限り、基本、前年の人にまた頼むらしい。私の場合、前の年の人が別の会社で長期雇われることになって席があいたところだったもよう)、考えたのは、

短期でいいから率のいい仕事d(・x・)

今度こそ。

今度こそ!!!!!!!!!

絶対!!!!!!!!!!!!!!!!

電話のない職場!!!!!!!!!!!!!!!!!

いやまあ、2月3月は電話応対はしなくてよかったんですけどコールではあったので横で聞いててうへーってなることとかもけっこうあったので、そうじゃない職場がいい(>_<)

しかし、やっぱり50女、希望時給高い、希望勤務地限定されてる、となると、なかなか案件じたいがありません。

また半年前のようにあちこちの登録会に出かけて往復の交通費を無駄にしてかえってくる日々。データ入力で募集してたから応募したのになんでコーヒーの試飲の仕事(しかも黒スーツ必須=化粧も必須=どっちも持ってない)やりませんかしか言わないんだよヽ(`Д´)ノ

私は!私服!データ入力!電話なし!!!できればなんなら周囲の社員とも一切口をきかないまま1日終わってすっとだまって退勤するような職場が!!!!!希望なんだよ!!!

まったくもー、って思ってた9月半ば。

熱中症の会社の時の担当さんからショートメールがきました。

地域希望の地元、時給高め、3月までの期間限定、データ入力電話応対なし、どうもhtmlやエクセルやパワポのデータを地味に修正する仕事らしいですがいかがですか、って。

 

いかがですか、って!!!!!!!!!!!(>_<)

 

私は!!!!!!!!!!!!!(>_<)

 

そういうのを!!!!!!!(>_<)ノ

 

まってたんだよ!!!!!!!!!!!!ヽ(>_<)ノ

 

そして、彼女が狙ってたのかそうじゃないのかわかりませんが、3月までということは来年、もしお声がかかれば4月~5月あたりから忙しくなってくる熱中症対策グッズの会社に戻れる可能性(・x・)

皮算用が全部うまくいけば、来年8月までお仕事安泰(>ω<)

なんてすばらしい(・∀・)

そして無事に面接も超えて、10月から入職して現在にいたります。

毎日ほんとにちまちまhtmlやテキストファイルを開いて中の文字を1つ変更したりマクロを組んであるエクセルのファイルに読み込んで勝手に整形してくれるやつを吐き出したり。

直接私に指示をくれる立場の人は4人並んで座ってる島の、私片方のはしっこ彼がもう片方。

どうもメール「なんか」では意は伝わらないみたいな社風のようだったので最初のころはこっちもいまいち飲み込んでなかったしなにかというと立っていって教えてもらってましたが、作業内容がだいぶ煮詰まってきて手順がたくさんでめんどくさいものが増えてきたので、口頭で不具合を説明するのとってもむずかしい(・x・)

結局、最低限必要だったり口頭のほうが伝えやすいことを除いてメール中心のやりとりにシフトして、ほんの4メーターぐらいしか離れてないところに1日座ってる人とひとことも言葉はかわさずに全部メールでやりとりして作業をさくさく進める日々。

りそうてき( ´ ▽ ` )

まあ、ここはここで、完全に何から何までが理想的な環境かというとやっぱりそうでもないんですが(苦笑)私注文多いな!!w

やだやだやだやだ(>Д<。)・゚・

そんなわけで職場にはほぼ不満のない毎日ですが。

連休はうれしいものです。

だいたい、週末が2日って時間足りないですよね(・x・)

平日に後回しにしてた家事をすませると1日終わってて、あと1日もなんかあっちゅーまにおわってしまう。

なので連休のある週が楽しみ(>ω<)

そして、連休を数日後に控えた、ある朝のこと。

あっやべえ(;・∀・)って思いました。

喉が痛い。

最近めっきり冷え込んできたから、湯たんぽとかは入れてたけど冷えたかな(>_<)

じつは、となりの席のひとがもう3週間ぐらい風邪引いてるんです。

毎日毎日げほげほげほげほ言ってて、もーーやだーーうつさないでよね(>_<)いい大人なんだから他人に迷惑かけるんじゃないよ!うっとおしいな!!!!!!って思ってたんですが。

ついにうつってしまったのか。

そこはわかりませんが。

逆に今、喉やられかけててとなりで今日もげほがほやられたら、ほんとにうつるかも。

 

せっかく連休なのに寝込んで過ごすのやだーーーーー(>_<)

 

マスクう~~~~~~~(>_<)

といっても、私不織布の使い捨てマスクきらいだし、そういうのをつけたところでウィルスを防ぐ役にはまったくたたないらしいのでそういう意味では無意味。

ただ、これ以上悪くしないための保湿にね(・x・)自作のガーゼのマスクで。

なんか時折ひやっとするので熱も出始めかも?医者いこうかなあ、と思いながら自席で作業の合間にいろいろぐぐって、とりあえず葛根湯は3倍量飲んでもいいらしいとか、お医者さんのブログで、「風邪で医者いったって細菌性のでない限り効く薬なんか出ないからむだむだ」っていうのを見ちゃって、デスヨネーってなったので、帰ってからとりあえず葛根湯をがっつり飲みました。

翌日(2日め)。

寝る時もマスクをしたので、寝苦しくて何回か起きたけどだいぶ喉の調子はいい。

これは、このままやりすごせるか・・・?(>ω<)

と思って迎えた、3日め(やはりマスクして寝て喉はそうひどくはなってなかった)。

時々咳は出て、喉はその時はがさがさして痛いけどとくにほかには不都合を感じてなかった午後。

クニミさんちょっと教えてもらっていいです?って、派遣会社はちがうけど私と同じ日に入職した人に、私が先にやったことのある作業のことを聞かれたので彼女の席へいって、

「ああ、これはですね・・・」

って言おうとした、

自分の

 

声が(°д°;;三;;°д°)

 

めっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっちゃがらがらやんか!!!

 

あっやばいこれはマジでやばい。

じつは夏にもいっぺん、私3日ほど寝込んでます。

健康じゃないけど頑丈なのが取り柄なのに、さすがにもう50も半ばぐらいに近づいてくるとふんばりききませんね(>_<)

その時も、朝起きたらなんかやけに喉が痛くて、やべー冷えたかなー、とか思いながら、その日ちょっと用事があって午後休もらってたんですが。

出先で何か言おうとした時、声が出なくなりつつあることに気がつきました。

あーやばいわこれたぶんやばいわー、と思いながら急いで地元へ戻ろうとしたんですが、ほぼもう1歩ごとに声が枯れていきます。

駅前にある何度かかつてかかった呼吸器泌尿内科へよろよろと向かって、スマホに「診察券持ってきてないんですけどいいですか」って打ち込んだの見せて(そしたら看護婦さんのひとりがさっ!と立ち上がって、手話できますよ!!!!って手話で言ってくれたんだけどすいませんちがうんです声がでないだけで(>_<))診察してもらって、薬と咳つらかったら吸いなさいねって吸入薬ももらって帰って(このへんが呼吸器内科もやってる先生らしいところ)、

 

その後まる2日、のたうち回りました。

 

全身がもう、痛くて痛くて痛くて痛くて。

なんでそういうふうに出たのかは不明ですが、熱がそうなったっぽいです。

そして、今回のこの急激な声の出なくなりかたは。

あの時と一緒・・・(;°д°)

時折、げぼっとめちゃくちゃ湿った咳が出ます。

ちょう喉痛いです。

そして同時にごそっと痰が出てきます。

最初水様でしたが徐々に黄色くなってきました。

黄色いのは白血球とかの死骸だそうです。がんばってるのねまえぬー(つД`)

でも痛い。

そしてこれはやばい。

やべーーわーーーー声枯れてきたー喉いたーいこれ終業ごろには完全に声出なくなってるパターンだわー、ってまわりの目を盗んで友人にちょろっとメッセ送ったら。

 

気管支に効くっていうクスリ絵写真にとったからはっておくよ!!!!!

 

ってレスがきました。

クスリ絵(・x・) #とは

はい、突如話がめっちゃあやしくなりました。

このクスリ絵、友人が最近、スピ系の知り合いに教わって即買いしたものらしいんですが。

 

絵を見ることで、体の機能が活性化して、病気がなおるんですって(・x・)

そして彼女にはすごく効いたんですって。

クスリ絵
クスリ絵

公式?サイトこちら。

 

ええーーーーーー(-“”-;)?

 

ってなりますよね(・x・)

私もなりましたとも。

まあ、なんとなく、パワーがありそうななさそうな・・・?とは思いはしましたけれど、もともと私あんまりそういうの感じない体質ですし。

へーそうなんだー、ぐらいで流しましたその時は。

そのクスリ絵が。

 

満を持してここで登場(・x・)

 

でもね、ぶっちゃけ、絵だろうが鰯の頭だろうが、この喉が楽になるなら今の私はなんでも信じます。信じるだけならタダだし。

ほんとは患部に、前を向けてっていうか絵がオモテ側になるように自分じゃない側に向けて当てるらしいんですけども。

スマホなので。

そしてそんなものを喉もとにかかげて画面見えるように裏側を自分に当ててたら、さすがに注意される案件です。

注意されなくても絶対チェックされます。

眺めるだけでも効果はあるそうなので、そっちにすることにしました。

画像を表示したまま机に置いてるぐらいならまあ、画像だし、操作もしてないし、怒られはしないでしょう。私よく息抜きに待ち受けにしてるKnightsの画像とかちらっと表示させたりしてますし(・x・)

とりあえず手元において、時々見つめながら仕事の続き。

なんかね、ときどき、ぶわーっと顔のあたりになにか感じるのです(・x・;

気管支用なんだし気のせいとか、たんに熱とかかもしれませんが。

でも、なにか感じる(ときがある)(・x・)かも、と思いながらそのまま仕事をしていて。

ふと。

あれ?

と思いました。

なんか・・・喉の違和感がなくなってる??

ごくん、ってしてみました。

 

Σ (゚Д゚;)

 

痛くない・・・!!!

 

さっきまで痛かったのに!

たまに咳が出て、そのときはさすがに痛いんですけれど。

ついでに痰も出るんですけど。ていうか今してる咳は喉の粘膜で殺したウィルスを痰にして吐き出すための咳だから出るのが当然なんですけど、そういう時って痰切るのもけっこうたいへんでそれでまた喉痛いものじゃないですか。

でも、それが痛くない(゚Д゚)

いちおう終業ぐらいまではそっとしておいて、終業ごろにおそるおそる声を出してみたら、・・・かすれてない!!!Σ (゚Д゚;)

えっこれ絶対もう夜には声出なくなっててかすかすしか喋れなくて寝込む流れだったのに!

 

クスリ絵すげえ!!!

その後

仕事終わって帰宅後、とりあえず夏の時にお医者にもらってた吸入を入れました。

基本的には市販の西洋薬は効きにくい体質?なので、まだ漢方のほうがいいんですが、どんな漢方飲むのがいいのか検索してみたところ、全部あてはまってこれだというのが見つからない。

でも「喉を広げて呼吸を楽にする」系のがよさそうで、だったら吸入うちにあるじゃん、まず使ってみてそれでだめだったら追加の薬買えばいいや、と思って。

結果として、これが大正解でした。

とにかく、咳が出ない。

咳が出ないと喉が痛くない。

でも咳も止めてるわけじゃないし、痰もちゃんと出る。

もうね、きたない話ですけど、ほとんど嘔吐(;・∀・)

咳っぽいものがいっかい出て、そうすると喉の奥からでろでろっと粘液が出てきます。

黄色の次は白くなって、その後ピンクになってきました。喉が切れて血が出てるようです。広い意味ではこれも喀血なんだとかw

でも、喉は痛くないd(・・

そして痰を出すのにまったく苦労しない(・・

こんなのはじめてです(・x・)

夏の、吸入をもらった時にも吸入はしてましたけど喉は変わらず痛かったし痰もなかなか切れなくて往生したものです。

 

やっぱりこれはクスリ絵・・・(;°д°)

 

一方で、喉がガードされたからなのか、今さら関節痛が出てきました。いわゆる風邪のひきはじめの、熱が関節にいってて痛いやつです。

 

3日めにしてやっとかい(・x・)

 

でもつまり、ここでこの熱を出してしまえばおっけーということ。

喉が楽になったので体力も残ってます。たっぷり半身浴して、3日以上飲まないほうがいいらしいですがまだ3日めだからいいや、って大量に葛根湯を飲んで、冷えとり靴下にあいだもう1枚、足袋タイプのこれはふつうのですが靴下をはさんで、お風呂入る前に湯たんぽを入れておいた寝床にもぐりこんで、寝ました。

時々また大量に痰が出るのでその時は枕元に持ってきてたティッシュで対処して、翌朝4日め、連休初日。

すっかり熱は出しきったようで関節もなんも痛くない(・∀・)

喉もまったく痛くありません。

まだ、咳は出ます。

鼻も出ます(・x・;

でも、咳が出たらするっと痰が出てきて、鼻水も咳やくしゃみとセットで出てきて、詰まることもなくて、鼻かめばそこで全部出せちゃうらしく、とまります。

まあ、鼻かんでテイッシュが鮮やかな血の色に染まったのははじめてですが(・x・)なんか、鼻の内側がどっか切れたようです(笑)。

切れちゃったんならしょうがないw 痛くはないし、だらだら鼻血が出るわけでもないので、出るからには必要があるんだろと思ってそのまま。

熱もなく、鼻もずるずるもしないし詰まりもしない、喉も痛くなく、声も枯れず、痰と鼻水だけが適当に間をあけて出る。

その都度、出てくるものを全部出しちゃって、あとはなんでもない。

なんかこれ、ある意味、風邪ひいてる最中の状態としてはけっこう理想的(・x・)

つらいとこどこもないんですもん。

一時けっこうピンクというかいちごみるく状だった痰も徐々に血がまじらなくなり、黄色から白へ戻っていきつつあります。

あー、治りつつあるんだなあ、と思いながら、ゴミ箱を思春期の少年の部屋のゴミ箱のようにしてますw

お礼はします

じっさいのところ、こんなふうにいいかんじに自分が治っていく過程が観察できるような風邪のひきかたができたのが全部クスリ絵のおかげかというと、どうなのかな、とは思います。

でも、すくなくともあの時私の喉と声を抑えてくれたのは、間違いなくクスリ絵だと思ってます。

というわけで、お世話になったわけだし購入しました。

楽天だと入荷待ちだったようなので尼で。

そして尼だとくるのも早いw

思ってた以上にコンパクトな本でびっくりでした。まあ、厚みはありますがw

しばらくぱらぱら眺めて楽しもうと思います(・∀・)


クスリ絵 体と心の不調を治す神聖幾何学とカタカムナ