Gmailの差し出し人名ではなく、登録名そのものを変更する方法

Gmail、本名で使ってますか?

抵抗なく使ってますか?

私はやらかして戸籍名登録しちゃって変更したくてたまらないクチです。

スポンサーリンク

Gmailの【登録名】を変えたい!

私は自分の戸籍名がきらいです。

幸い(?w)、アスペでコミュ障の私はリアルの友人知人はほぼ皆無です。外で働いてる時は名字で呼ばれましたが、どうせそういう人とはその場だけのおつきあいなのでそういう音のつながってる記号だと思えばそれでいいですし、それ以外で戸籍名を使わないと困るのは役所と医者、あとは銀行やクレカのお金関係。このへんも、事務手続きの上で仕方のないことですから割り切れます。

そのほかの場面では筆名やハンドルやキャラ名で通じますので、あと問題になるのは、うっかり戸籍名で登録しちゃったGmailです。

まあ、いまどきGmailなんか捨てアドの筆頭代名詞みたいなもんですからさっさと捨てて別のアドレスとればいいんですが、それこそ別のアドレスを教えるほどでもない、このアドレスだけ教えてある相手もいます。どうでもいいようなお店ですけどこのアドレス使って会員登録してるとこもあります。

むしろ、本名でどうしてもなんらかの関わりを持たざるを得ない相手に教えるめあどとして使ってるという面もあります。

そういう相手に、逆にペンネームやハンドルやキャラ名(やその画像を使ったアイコン)のついてるアドレスを教えるのはもっと抵抗がありますし。

なにより、アドレスの文字列じたいはそこそこ気に入ってるのです。

つまり、登録名が戸籍名でなくなりさえすればすべて解決するわけです。

名前の変え方を調べてみると、しかし、出てくるのは「Gmailを送信した時相手に見える差出人名を変える方法」ばっかり(o_ _)o

「メールを送った相手に本名バレするのはちょっと恥ずかしいですよね(*´∀`*)」

ジャネーヨ!ヽ(`Д´)ノ

そもそもそこに戸籍名がデータとして入ってるのがいやなんだよヽ(`Д´)ノ

もちろん、fromの変更はさっさとやってます。

そんなにメインで使ってるメアドじゃないですし、だから、いちおう、基本的には、そんなに問題ではな・・・

かっ・・・・

た・・・・・・・・・・・

はず

だったんですが。

スマホのGmailアプリとかあんどろのアカウント管理とか、GoogleChromeにログインしたりしてると、アイコンが出ますよね。

そこのね、該当アカウントのアイコンが。

昔は色ベタのまるに白抜きで頭文字だったのが、

いつのころからか漢字で、下の名前に(°д°;;)

私は日本人なので戸籍名は名字と名前で構成されてます。

どっちもすきじゃありませんが、どっちがよりすきじゃないかといったら下の名前なんです。

だから、本名で関わらざるを得ない相手でも、基本的には名字で呼ばれますからいちおうは呼ばれても我慢できてたわけなんですが。

その、下の名前を。

何度も何度も何度も何度も!

見たくもないのに一覧開いたら必ず見せられるわけですヽ(`Д´)ノ

実名主義がなんにも気にならなくてふぇいすぶっくとかついったーやいんすたを本名で登録してたり、自分の顔写真とか恋人とのツーショとか家族の写真とか家の周辺の景色の写真なんかをアイコンにしたりSNSにのっけることに(ネットにそういうもの流すのが危険だということは別として)たいして抵抗のないかたにはこの嫌悪感というか強烈な精神的苦痛がどれほどのものなのかはわかっていただけないとは思うんですが(´・ω・`)

ほんっっっっっっっっっっっっっっっっとに、いやなんですよ(>_<)

あまりにもいやなので、ほんとにこのメアド捨てて、ここで登録してる相手とはこのまま没交渉でいいかなとも思ったんですが。

ほかのものを見てた流れで、変更する方法がわかりました(・∀・)

Gmailの登録名を変更する方法

厳密にいうと、これはGmailではなくGoogleのアカウントそのものの登録名を変更する方法です。

ブラウザでやってるとあんまり意識しませんが、じつはGmailのアドレスを作った時点で、Googleアカウントを作ってることになるんですよね。

Gmailのメアドはそのアカウントに紐付けられたメールアドレスという位置づけなのです。

そんなこと登録のときにはひとことも言わないのにね(´・ω・`)

というわけで、Gmailの登録名を変更するには、Googleアカウントの登録情報を変更します。

Googleのアカウント情報ページにアクセスする

ページのアドレスはこちら → https://myaccount.google.com/

直接アクセスするほか、Googleの検索画面の右上

からログインしたり、ログイン状態ならここにすでにアイコンが出てますので、それをクリックして、ドロップダウンしてくるウィンドウから

ChromeやAndroidだと、ログインしたことのあるアカウントがこうやって一覧になってるわけです。
問題のアカウントは一番下のやつ(笑)

「アカウント」のボタンをクリックすれば遷移します。

「個人情報とプライバシー」をクリック

開いたページにも、どかーんと真ん中と右上におぞましい名前の白抜きアイコンが(つД`)

ついでに、真ん中にでーんと「ようこそ○○○○○さん」と本名フルネームでぐーぐるに勝手に呼ばれるという仕打ちつき。

じつは、アイコンが色ベタ+白抜き名前なのだけなんとかしたいなら、アイコンとして適当な画像を登録しちゃえばすむんですが(笑)そうしようかなと思ったらこの画面で大打撃を受けたので、やっぱり根本的に変更しないとだめだということになりました。

変更は上の段まんなかの、「個人情報とプライバシー」からです。

変えたい情報を変更する

遷移先のページの真ん中から下のほうに、登録情報が並んでます。

項目の右側にある[>]をクリックして、変えたい情報を変更しましょう。

にっくき(笑)名前を変更します。

なんか警告めいた文言が出てきますが、むしろそれがしたいわけです(・∀・)

右側のえんぴつマークを選ぶと

入力ボックスが出てきますので、ここに姓名を入れて完了。

これで完了です。

ついでにアイコン画像も設定しておくといいかもしれませんね(笑)

おまけ:アイコンを画像にする

アイコンを画像にするには、ここまで通過してきたgoogleの検索ページアカウント管理画面の、アイコンをクリックします。

モザイクでつぶしてありますが、ここだとアイコンの下のとこに「変更」って文字がかぶってます(笑)。

アカウント管理ページのアイコンをクリックしても、画像編集画面にいけます。

お好みの画像をドロップなりファイラを開いて選択するなりして、設定しましょう。

真っ白な画像をつっこんで白紙にするのもありですね(笑)

人間の写真じゃないっぽいものを入れると、これは顔じゃありません、こんな画像でほんとに友達があなたをあなただとわかってくれると思ってるんですか?みたいなメッセージが出ますが無視すればokです(・∀・)

反映を待ちましょう(´・ω・`)

名前の変更は、すぐに反映されます。

ところが、アイコンは、サーバー側の画像の上書きタイミングにラグがあるらしく、反映されるまでにはちょっと時間がかかります。

変更から4時間ぐらいたってますが、スマホのGmailの一覧はもうなおってますが相変わらずChromeの一覧はもう登録からも消した本名のままです(>_<)

はよ反映されろーーー(>ω<)

いくつかチラ見したQ&Aなどからは、3日以上かかったというような情報もありましたので、数日から半月ほど待ってみて(+一度ログアウト/ログインもするといいかも)、それでもまだだめなようならもう一度アイコン変更をしてみるとか挑戦しなおしましょう。

決定権は自分が握っていたい

これが、クレジットカードと同じ名前でないとだめとかね、そういうものに紐付いてて変更すると同一人物の確認がとれなくなるとか、そういうことならしょうがないかもしれないんですが。

たかがフリーのめあどです。

ぐーぐるはいちおう?1人1アカウントというか、電話番号と紐付けようとしてるからには実名主義で1アカウントごとに本名が登録されるのが前提のようですが(そのわりにドロップダウンで複数アカウント出てくるのどうよと思いますが(笑)、まあ家族や友人で共有してる場合みたいなことを考えてるんでしょう)、現実に複数というかかなり無制限にアカウントが作れるわけで。

現実に捨てアドとして使われてる以上は、やっぱり名前は変更できるようにしてほしいわけです。

するしないは別としてね。する権利と選択の自由はこちら側にあるべきだと思うのです。

日本ではあまり例は少ないでしょうけれど、性別の変更だっていまはできるわけですし、なんらかの理由で改名することだってあるわけですしね。

私のようにくっそう本名で登録しちまったぜやらかしたぜ_(┐「﹃゚。)_というケースは多いのか少ないのかわかりませんが、

学生というか高校時代とか中2な時期にとんでもない名前で登録しちゃって、でも諸事情によりそのまま使い続けなくちゃいけなくて登録名を知られると人生オワタ\(^o^)/になっちゃうから全力で細心の注意を払ってて本名やもう少しふつうのハンドルにかえたい

とか、

捨てアドのつもりで適当な名前で登録したけど愛着ができたから偽名のまんまにしておくのがなんとなくいや(´・ω・`)

とか、

離婚しちゃって結婚当時の名前のままになってるのが死ぬほどいやヽ(`Д´)ノ

などという場合にも応用可能かと思います(・∀・)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする