楽天市場と賢くつき合う方法

「楽天で買い物するとポイントたまるからおとくだよ」

って話をすると、たいてい

「まあ……そうかもしれないけどさ。でもたいした金額じゃないし(苦笑)」

みたいな反応がかえってきます。

私も昔はそう思ってました。

何かのキャンペーンにエントリーして、期間限定で50円もらったけどこれ使うのにポイント以上の買い物しないといけないんじゃ意味ないよなあ、とか。

でも、意識してためると、こんなふうに、けっこうたまります。

ちなみに、私の毎月の楽天での購入金額はせいぜいが2、3万円程度ですし、期間限定ポイントも含めて月数千円ぶんはポイントを使ってます。

スポンサーリンク

楽天スーパーポイントとは

もちろんすでにご存知のかたのほうがおおいとは思いますが。

楽天スーパーポイントとは、

楽天市場内のショップで買物をした時に、購入金額に応じて付与されるポイント

のことです。

付与されるのは即日から数か月後と、入手した条件によって変わってきますが、

1p=1円の計算で、

楽天市場のどのショップでも

随時利用できます。

※1回の買い物で3万Pまで。月あたり10万Pが上限(ダイヤモンド会員のみ上限50万P)

 

通常、付与されるポイントはお買物金額の1%。

つまり、100円の買い物で1ポイント=1円。

1万円買い物をしてようやく100円です。

 

まあ、これじゃためようって気にはなりませんよね(・x・)

 

ですが。

敵もさるものというやつで、買い物をしてもらうためにあの手この手でポイントアップキャンペーンを張ってきます。

 

それらを使いこなすことで、本来なら1万円で100円のポイントが500円とか1000円2000円に育つのです。

ポイント倍づけの表記について

楽天のサイトを見ると、○○でポイント5倍!とか10倍!とか最大35倍!とか、

すごく魅惑的なことが書いてあります。

ちょっと気をつけておかないといけないのは、こういうところに書いてある「5倍」は「買い物をすればもれなくもらえる1%=1倍ぶんを含めて5倍」という意味で、複数のキャンペーンを同時適用させた場合、純粋な足し算にはならないということです。

つまり、

「エントリーしたらポイント3倍キャンペーン」にエントリーして、

「ポイント5倍」のショップでお買い物をした場合

正確にいうともらえるポイントは7倍になります(・x・)

あくまでも、「基本の1%+倍付けぶんの合計」が「このキャンペーンを利用したら3倍」「このショップで買い物をしたら5倍」であって、基本のぶんはキャンペーンとは関係なくもらえるので、個別に入ってくるものではないわけです。

したがって、基本1%+前者は「エントリーのごほうび2倍(2%)」後者は「店舗ポイントアップぶん4倍(4%)」のポイント付与となって、同時に利用すると1%+2%+4%で7%ぶんのポイントとなるわけですね。

8倍にはならないのであとで「騙された!?Σ (゚Д゚;)」と思わないようにしましょう。

 

おトク感出すために「○倍!!!」とか言うからわかりにくいんですよねー。

この記事では、わかりやすくするために「+○倍」という書き方をします。

スーパーポイントアッププログラム(SPU)最大+7倍


まず、基本はこれです。

これまで+6倍でしたが、2017年10月から+7倍になりました。

楽天には「スーパーポイントアッププログラム」という常時開催のキャンペーンがあります。

スーパーポイントアッププログラムを利用することで、毎月の買い物のポイントを最大+6倍にすることができます。

スマホアプリで買い物 +1倍

一番簡単で、費用もなにひとつかからないのがスマホアプリの利用。

スマホアプリから、1回買い物をするだけです。

一度でもスマホアプリからの購入があれば、その月の買い物はすべて+1倍になります。ほかでお買い物後、アプリから買い物をしても遡って当月ぶんは全部適用になります。

金額はいくらでもいいので、ポイントサイト経由のポイントもためたい場合はなるべく安い買い物を(笑)しましょう。

PCで先に買いたいものを見つけて買い物かごに入れておくと、スマホの狭い画面であっちこっちとばされて混乱しながら商品をさがさなくてもよくなります。

楽天市場
楽天市場
Developer:
Price: Free
楽天市場 いつでもポイント+1倍
楽天市場 いつでもポイント+1倍
Developer: Rakuten,Inc.
Price: To be announced

楽天カード使用 +3倍

楽天カードも基本のアイテムですね。

楽天カードで決済した買い物は、すべてポイントが+3倍になります。

これは月1回ではなく、決済を楽天カードで行った金額限定です。

支払いの一部をポイントで払った場合は、そこの額には楽天カードは乗りません。

例:1万円の買い物をする=基本1%で100P獲得

全部カードで支払い→100p*3倍で300p獲得=合計400P

5000円をポイント払い→5000円ぶんがポイントアップ対象→50P*3倍で150p獲得=合計250P

なんだかもらえるポイントが減って損したような気になりますが(笑)、カードを使った場合は必ず+3倍と決まってるので、どこのお店で使ったから有利とかここで使うと不利とかはありません(笑)。

 

また、楽天カードには、スーパーポイントアッププログラムとは別に、独自の

「利用金額100円ごとに1%ぶんの楽天ポイント付与」

という特典があります。

これは、楽天市場での買い物かどうかとはまったく関係ないポイントです。

楽天カードで決済すればなんでもいいので、楽天市場での買い物はもちろん、電気ガス水道電話などの引き落としを楽天カードに集めておくと、その引き落とし金額の1%が楽天ポイントになるというわけです。

つまり、楽天市場内の買い物に限って言えば、実質+4倍。

楽天でお買い物をする機会が多いようなら、持っておくほうが断然おトクです(・∀・)

一説によると楽天カードはかなり審査がゆるく、作りやすいカードともいわれています。

キャッシング枠も、審査しだいですがついてきますし、急な出費にそなえる意味でも1枚持っておくといいのではないでしょうか。

5の倍数日に楽天カード使用 +2倍

2017年9月20日からはじまりました。

5の倍数日にお買い物をすると、通常の+2倍が+4倍になります。

エントリーが必要ですが、お買い物後のエントリーでもさかのぼって有効になりますので安心ですね。

エントリーページはこちら

楽天プレミアムカード/ゴールドカード使用 +1倍

楽天カードの上位版、プレミアムカードとゴールドカード。

どちらでもいいんですが、持っていて買い物に使うと楽天カードぶんに上乗せでさらに+1倍つきます。

ただし、これにはちょっと罠があります。

プレミアムカードもゴールドカードも、年会費がかかります。

ゴールドカードで年2,160円(税込み)、プレミアムカードは10,800円(税込み)。

年額なので、1年間で基本の1%として付与されるポイントが2,160pあるいは10,800pを超えないのであれば、ポイントという観点からは入手してもメリットはありません。

ゴールドで単純計算して21万6000円の買い物ですから、ざっくり毎月2万円弱ぐらい楽天で買物をする場合は入会のメリットはあるかもしれません。

もちろん、ポイント倍付け以外の面で、上位カードのステイタスとか、買い物の上限額が増えたりとか、メリットはもちろんないわけではないのでまったくの無意味ではありませんし、バナーにあるように、新規入会やステップアップ時にある程度のポイントが付与されるキャンペーンをやっていることも多いです。

乗り換える際はそうした要因も加味して、慎重に検討しましょう。


楽天モバイル利用 +1倍

最近すっかり市民権を得てきたMVNO。

楽天もモバイル事業を行っています。

この楽天モバイルの、通話SIMを契約すると、ポイントが+1倍つきます。

気をつけないといけないのは、データSIMは対象外だということ。

音声通話の可能なSIMと料金プランでないとだめです。

また、乗り換えに手数料がかかります。

転出・転入の手数料が合計でおおまかに5,000円。

そのほかに、大手キャリアによくある2年縛り契約をしている場合は、解約可能月以外での転出は違約金をとられて、これがだいたい9,800円とかです。

キャリア契約ですと、月あたりの電話代がけっこうな金額だと思うので、MVNOの月額との差額を考えると手数料、場合によっては違約金を払ってもトータルでおつりがくることもありますが、

すでにほかのMVNOと契約している場合、月額料金はそんなに変わらないはずなので、乗り換え手数料がおおむねまるっと持ち出しになります。

もちろん、その後はもう転出しないのであれば、合計で50万円ぐらい買い物した時点でもとはとれるのでトータルではいずれは間違いなくプラスになりますが、一時的な出費はまちがいないので気をつけましょう。


楽天ブックスで月に1回1000円以上の買い物 +1倍

2017年10月からスーパーポイントアップの項目に追加になりました。

楽天ブックスで1000円以上の買い物をするとプログラム参加となってその月のお買い物がすべて+1倍になります。

毎月本を買う人限定ではありますが。

1000円以上で有効になりますし、ブックスでのお買い物はマラソンの対象になりますので、買ってもいい本があるならマラソン開催中にブックスで買うのがいいですね。

スーパーセール/お買い物マラソン 最大+9倍(+α)

スーパーポイントアップに次いでポイント獲得のチャンスになるのが、このスーパーセールもしくはお買い物マラソン。

だいたい、月に1回、どっちかが開催されます。

3の倍数月はスーパーセール、それ以外はお買い物マラソンですが、まれに開催がなかったり、11月ぐらい?野球シーズンが終わったあとはイーグルス応援感謝祭みたいな名前で開催することもあります。

が、なんであれとにかく、やることは同じ(笑)。

買い回り店舗数に応じて倍付け数がアップする、というキャンペーンです。

1店舗あたりの購入金額1000円以上でカウント対象。

基本的には2店舗購入で+1倍にはじまって、10店舗購入で+9倍(基本ポイントとあわせて10倍)ですが、毎回ではありませんが、10店舗を超えても、○店舗で○ポイントの追加プレゼント、などの追加ボーナスがある場合があります。

13ショップ100P16ショップ200P20ショップ300P追加でもらえます。

毎回じゃないので、スーパーセール時だけかな・・・?

これは、買い回り店舗数としてカウントされるのが店舗あたり1000円以上の買い物、というだけで、セール期間中の買い物であれば1000円未満でも買い回り店舗数に応じたポイントアップは受けられますので1000円に満たない買い物でもセール期間に買うのがおトクです。

気をつけること

注意点がひとつ。

割引クーポン利用時は、利用後の税抜き金額が判定対象になります。

つまり、「店内全品5%オフ」などというクーポンを、1000円の買い物に使ってしまうと950円の買い物扱いになって、買い回り店舗数にはカウントされなくなります。

あちこちの店舗で2万3万5万と気前よく買い物のできる人には関係ない話ですが、私みたいに基本1000円ちょっとぐらいの買い物で店舗数稼いでるとけっこう重要なのですw

スロットは参加するが吉

また、お買い物マラソンの時にはパンダのスロットが開催されることがあります。

これはたいていが告知日から開始まで、開始当日から1日単位でPCとスマホから1回ずつ引けるくじで、1回あたり50円ぶんのポイントがあたります(5000Pあたることもあるらしいですがあたったことない(笑))。

最終日のくじだけ、期間中のポイント2倍(+1倍)です。これも、まずあたりませんが。

全部あたると500円ぐらいになりますが、

あたった翌日の午前中

ぐらいにならないと付与されないので、買い物を一気にすませてしまってせっかくあたったポイント使い道がない、なんてことにならないようにしましょう(笑)

ちなみに私は、1日の当選本数が決まってますし、なるべく早い時間に、残り本数が多いうちにと思って引いてます(笑)。運がいいと1開催で4、5回あたったりします(・∀・)

店舗単位のポイントアップ +1~+9倍

店舗がそれぞれに行うポイントアップです。2倍(+1倍)から10倍(+9倍)まで、期間もまちまちですが、最近ではセールに合わせてポイントアップをする店舗が多いです。

店舗単位のポイントアップでも、商品ごとに倍率がちがう場合と全品一律ポイントアップの場合とあります。

なんにしてもポイントアップなので、ほしいもののあるショップがセール時にポイントアップをはじめたら迷わず買いましょう(・∀・)

野球・サッカー勝利記念倍付け +1~+2倍

楽天がオーナーになっている野球のチームとサッカーチームが買った翌日はそれぞれポイントが+1倍されます。

すみません私スポーツからっきしなのでチームの名前とかわからないです。野球のチームは名前に楽天って入ってるからわかりやすいんですけどね(・x・)

野球は週に5,6試合やってるみたいなんですが、サッカーの試合がどうやら圧倒的に少なくて、しかも弱いみたいでたまにしかありませんが2チームともが勝つと+2倍。

たまに、といっても、この勝利すると倍付けがはじまったころってほんっっとに箸にも棒にもひっかからないくらいどっちのチームも弱くて、倍づけの要素としてはまったくあてにならなかったんですが、すくなくとも野球のほうは最近だいぶ強くなってきて、週に何回かはポイントアップがあります。

私たちが買い物をする→楽天がもうかる→スポーツチームにお金が回る→いい選手をいっぱい買う→チームが強くなる→倍付け日が増えてポイントがためやすくなるので買い物をする→楽天がもうかr

こういう図式のようです。

とてもすてきなwin-winですね(・∀・)

2017年9月からFCバルセロナの試合も対象

ほんと私スポーツうとくてこれがなんのチームかもどこの国のチームかもわかんないんですが、バルセロナっていうからにはスペインかな?のサッカーチーム? 楽天が買ったんですかね(・x・)

とりあえず、ここが勝つとこれもまた倍付けの対象になるようです(・∀・)

がんばれバルセロナ!(・∀・)

試合日程や結果を確認できるサイト

プロ野球 - 日程・結果 - スポーツナビ
週単位の日程スケジュール一覧。一球速報や結果はもちろん、セ・リーグ、パ・リーグ、交流戦、オープン戦の順位、個人成績、プロ野球に関連した最新ニュース、写真ニュースなどの情報が満載な、 プロ野球サイトの日程一覧ページです。

バルセロナはちょっとわからないんですが、野球の予定と結果はここがみやすいです。

サッカーのほうは、どこのサイトもこみいってていつどこが試合やってんのかすごいわかりにくくて、

今日の試合速報:Jリーグ.jp
今日のJリーグの試合速報をご覧いただけます。

ここも勝手に自動リロードしてうざかったりもするんですが、とりあえず当日の試合は比較的わかりやすいです。

盾みたいな黒の縦縞模様のエンブレムで、神戸ってなってるのが楽天です。

とくに日曜と月曜は、前日に両方とも試合があることがあるので、スポーツどうでもいいという人も、とくにセールの時は試合結果を確認してから買う日を決めましょう。

土日お休みのショップって多いので、金曜の夜に買っても日曜の夜に買っても発送は同じだったりします。

だったら、セール開始直後のなにかすごくおとくなクーポンを使うとかでない限り、3倍つく日に買ったほうがおとくです(笑)

というか、楽天市場で自社スポーツチームの試合速報ページ作ってくれたらわかりやすいのになあ(笑)

注意点

このキャンペーンには落とし穴があって、

エントリー後の買い物のみ適用

になっています。

買い物したあとで、あっ楽天勝ってた!!って急いでエントリーしても、もう買っちゃったぶんの買い物にはポイントつきませんので、必ず買い物前に楽天トップないしキャンペーンページにいって、倍付けがあるかないか確認しましょう。

あす楽商品水曜日 +2倍

これけっこう地味ながらおいしいキャンペーンです(笑)。

あす楽というサービスがあります。

その日の午前中(ショップによっては14時とかも。お店次第なので個別に確認)までに購入(カード決済と代引以外は支払い)をすませると、翌日に到着するように発送してくれるというものです。

バナー2行めのあす楽マークがついてるものでないと対応してませんし、お店の住所によってあす楽可能な地域が変わるので、条件が合わないこともあるかもしれませんが、

あす楽対応地域であれば

購入前にこのキャンペーンにエントリーして買い物をすれば

翌日届く上にポイント+2倍です(・∀・)

 

そしてじつは、あす楽ってもうひとつ、ちょっと姑息ですが(笑)楽しみがあって。

「翌日到着しなければおわびにポイント5倍」d(・・

これは、悪名高い某配送業者(地域によって変化するようです)が仕分けをミスったり怠慢こいたりほんとに頭悪くて見落として持ち出しをしなかったりして届けなかった場合でも適用されます。

ものすごく急いでてあす楽で翌日届かないとたいへんなことになる時は別ですが、買おうと思ったらあす楽対象だったわぁ、ぐらいのことってけっこうありませんか(笑)。

そういう時は、予定どおりくれば嬉しいしこなくてもポイント(゚д゚)ウマ-です(笑)。

うちの地域の悪名高い業者はほんとに仕事が雑で荷物は壊すわ時間指定ほとんど守らないわでいつもいらいらしてるんですが、あす楽を買った時だけはむしろ「遅れないかな(・∀・)」とわくわくしてます(笑)。

期日指定に帰る寸前に気がつきでもしたのか、午後11時間際みたいな非常識な時間にすっごくむすっとした顔でいかにもめんどくさそうに持ってくるぐらいなら翌日持ってきてポイント5倍つけてもらったほうがこっちだってぜんぜんいいですもん(笑)。

というわけで、とくに急がない買い物があす楽だったことに気がついたら水曜まで待機ですよ(・∀・)

 

あ、ちなみに、どうしても急ぎであす楽を使って、それが届かない場合、発送メールについてきた追跡番号でチェックして午後遅めになっても「営業所へ配送中です」のままだったら営業所かセンターに電話入れて「今日の指定でショップさんから発送してもらったのがまだ営業所についてないことになってるみたいなんだけど、どうなってますか」ってひとこと言ってみるとよいです。

ステータスはリアルタイムではないですが、悪名高い会社の場合ほんとは営業所に届いてるのにちゃんと仕分けしてないとか持ち出しを忘れててステータスが変わってないこととかあるらしくて、電話かけないとほんとに夜中まで持ってこないけど電話するとそっから1,2時間で持ってくるとか、わりとあります。(出典:私の長い戦いの経験値)

営業所よりお問い合わせセンターみたいなとこに電話するほうが記録も残るし電話とった人の名前も控えておけば責任も問えるし、営業所だと何もわからないパートさんが電話番してたりひどいと誰もいなくて何十回コールしてもつながらなかったりでさらにいらいらするので、ちゃんとひとがいて教育されてるセンターがおすすめです(・∀・)

注意:キャンペーンは午前10時~翌日正午

このキャンペーンちょっとくせがあって、「水曜日は」と銘打っていても、じつは「水曜日午前10時~木曜日正午」です。

なので、スポーツの倍付け感覚で0時回ったからエントリーして買うぞ(・∀・)って思ってもバナーが見つからないという……(苦笑)。

午前10時をすぎるとバナーが出てきます。

当日発送してほしかったらお昼までの2時間のうちに買い物をしてしまいましょう。

午後~翌日正午の間は、木曜発送金曜到着です。

その他の単発キャンペーン

その他、楽天にはほんとにたくさんのキャンペーンがあります(・x・)

指定店舗限定ポイントアップとか、特定の商品群(父の日用ギフト商品、とか)がポイントアップとか。

特定のバナーからどっかのブログに飛んでエントリーすると協賛店舗がポイントアップになったり、楽天カードユーザーのみ、エントリーした上で街でいくら以上買い物すると市場内も何倍になりますとか。

特定のランクのユーザーのみポイントアップとか。

条件も、そこのショップで買うだけでいいものから5000円以上1万円以上の購入で、とか、とにかくいろいろです。

https://event.rakuten.co.jp/fcbarcelona/campaign/opening/

こんな、日本じゃないサッカーチームの得点を予想してポイントをもらおうなんてのもありました。

とりあえず、買い物の前に

  • 楽天トップでキャンペーンがはじまってないか確認
  • ショップのバナー等にポイントアップの告知がないか確認

この2つを忘れないようにしましょう。

ポンカンキャンペーン(楽天カードユーザーのみ)

昔は全ユーザー対象で、なくなったのかなあと思ってたら楽天カードユーザー限定のキャンペーンになってました。

楽天カードを持ってることが大前提で、

  1. 月単位でエントリーして、
  2. 指定サービスをいくつ利用したかに応じてポイントが倍付けされる

というものです。

対象サービスが、

  • 楽天市場
  • ケータイ版楽天市場(もうケータイという時点で古いですがスマホでok)
  • 楽天ブックス
  • kobo
  • 楽天トラベル
  • 楽天GORA

の6つ。

このうち、3サービス利用すればポイントが+1倍

4サービス利用で+2

5サービス以上利用で+3倍つく

というものです。

購入金額は100円以上であればok。セールと一緒に消化するなら1000円以上の購入になるように調整しましょう。

楽天ブックスやkoboをよく使う人なら、まあ3倍まではいけるかな?

電子書籍は絶対きんどる派だったら、とりあえず紙の本を買う時に1回ブックスを利用すれば+1倍はつきますのでそこまでですね。

そもそも本とか読まないとなると諦めたほうがいいかも(笑)。

そして、5サービスめのトラベルないしGORA。

GORAはゴルフ場の予約サイトです。予約してプレーすると利用したことになります。

ゴルフやらない人には論外のサービスです。

それを言うならトラベルも、そんなに毎月旅行しないよってなりますが、トラベルで買い物をすればいいということであれば、安い商品を買って1倍余分につける、ということも不可能ではありません。

その商品というのは900円で買える、高速バスのきっぷです。

安いだけあって座席指定ではないので、乗らなくてもまわりにはあまり迷惑がかかりません。買っただけで使わないで放置してしまってもok。

ただし、900円ですので、1か月の買い物が9万円以上(厳密にはポイントにならない端数がありますから、もうちょっと)ないと、結果的に損をすることになります。

トラベルはセールの対象に入っていないので、月末に計算してあっ今月買い物9万余裕でこえてるわ、って時には1枚買っておくといいかもしれません。

ただし、繰り返しますが900円します。

1倍余分につくポイントが、たとえば950円とかなら、あまり倍付けを確保する意味はありませんし、合計額がギリギリの場合損をする可能性もありますので注意です。

番外:ポイントサイト だいたい+1倍

これは厳密には楽天ポイントではありませんが。

ポイントサイトから楽天市場へジャンプして買い物をすると、そこのサイトのポイントがだいたい1%ぐらい付与されます。

だいたいが多くて1%なので、+1倍相当。
(ちなみにブックスは2%つくとこが多いです)

ポイントサイトのポイントですので、その1倍相当をある程度時間かけてためていかないと、金額としてはあまり大きくはなりません。

が、塵も積もればといいます。

買い物のついでに、必ずワンクッションはさむようにすれば、いずれは一定額になりますし、ポイントサイトのほかの案件や毎日のクイズやゲームなどをひまつぶしに消化していくとそちらからも多少ポイントがたまります。

ポイントサイトはいくつもあって、だいたい楽天であればどこも条件はほぼ同じ。

あとは好みということになりますが、

私のおすすめは、げん玉かハピタスです。

げん玉

私が現在使ってる、私にとっては使いやすいポイントサイトがげん玉です。

げん玉のイイ(・∀・)ところ

げん玉の強みは、なんといっても楽天であればポイントが有効になる(付与される)のが早いということ。

基本的に、翌日有効になります。

こういったポイントサイトは購入後「通帳記入」などの名目でとりあえずリストには載るけどじっさいに換金可能なポイントになるのは60日後とか90日後とか、はるか先。

そのころにはどこで何をいくらで買ったかとか、覚えちゃいません⊂⌒っ `ω、)っ

買い物が全部ちゃんとポイントになったか、とくにセールで月10店舗以上とか買ってると何か月も前のログとかさがすのもめんどくさい。楽天の購入履歴では購入金額は見られませんから、自分のメールログを何か月ぶんもさかのぼってつきあわせないといけません。

ヤッテランネーヽ(`Д´)ノ

こういうのが、ポイントサイト使う時うざい点なんですが、げん玉は、楽天と、その他いくつかのサービスに関しては翌日有効です。さすがにそのくらいなら買ったものがちゃんと反映されたかどうか確認できますし、たまったらすぐ出金できる。これはうれしい(・∀・)

あと、クリックするだけで1P的なリンクがけっこう多いです。

最近、サイトによっては対策されちゃってる、○○○○クリックも有効です。

根性があれば絨毯爆撃でそこそこPが稼げます。

げん玉のアレなところ

これはいやがる人けっこういると思いますが、出金する時、別のポイントサイトを経由させられます。

げん玉→別サイトのポイントに変換→別サイトのポイントを現金やwebMoneyやアマゾンやらのポイントとして出金

いちおう、月1回まではこのシステムを使っても無料です。

でも、余計なサイトを経由しなくちゃいけないので、めんどくさいと思う人もいるかと。

私は、ほんとにこれはおまけの+1倍で、基本的に購入してる金額じたいはそんなに大きくないので、めったに出金しないので気にしてません。

それより確実にポイントになるほうがだいじw

もう1つ、げん玉のデメリット?は、

ゲームがやや少なめです。

ポイントサイトにはあちこちに何かとゲームがいっぱいあって、あれをやってこれをやると何Pかもらえたり、何かの引換券がもらえてそれをためると別の抽選に応募できる権利が手に入ったり、とにかくこまこまこまこま端数のポイントをためることが可能です。

1ポイントが、たとえばそこのサイトの1Pが0.1円だった場合、

100ポイントためると10円げっとなんだよ!d(>ω<)

毎日10円ためていけばなんと!!!!!1か月後には300円!!d(>ω<)b

みたいなこともできなくはないんですが(・x・)

そのために何時間もゲームやったりするのは、私はまめじゃないのでできません。

でも、そうやって細かいポイントを積み上げていくのが好きなひともいます。

そういう人には、たぶんげん玉は物足りないです。

ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
げん玉以外でなんかない?というかたには、こちらがオススメ

ハピタスのイイ(・∀・)ところ

ハピタスのいいところは、まずなによりも、

1P=1円

だということ。

サイトの最低単位のポイントが1円ですから、サイト内でどんなアクションをとっても最低1円になります。

ほかのサイトだと30p1円で1アクション10pです!!みたいなことになってて、アンケート3通答えないと1円にならないのが、ハピタスならアンケート1回で1円。

そういう意味でとても効率よくPが稼げます。

そして、それこそ1件1円(以上)のアンケートが多い。

毎日まめにアンケートやってればけっこう稼げるんじゃないかしら。

私まめじゃないので続きませんでしたけど(・x・)

 

換金が直接可能で、かつ手数料無料なのもいいところ。

最低出金額はどこへ出金するかで変わりますが、出金先によっては割引というか上乗せがあります。アマソンギフト券やITunesカードにするなら490Pで500円とか。

自分がそこのサービスをしょっちゅう使うなら、いっそうお得に換金できるというわけです。

ハピタスのアレなところ

これはげん玉と一緒なんですが、げん玉以上に

ゲームがありません(・x・)ほぼ皆無。

そのぶん、私なんかは目がちかちかしないし楽なんですが(笑)、前述のように、ゲームで細かくポイントを稼ぎたいひとには向きません。

それから、これはげん玉と逆で、

ポイントの確定まで時間がかかる

忘れたころに確定されても忘れてるから(´・ω・`)みたいな気持ちになります。

ポイントサイトを使う時のお約束

ほかにもポイントサイトはいろいろありますので、とりあえず見て回って合いそうなところに登録すればいいんじゃないかなと思います。

ただし、携帯メインのサイトによくある、「ソシャゲのダイヤ(魔なんちゃら石・ルビーその他、とりあえず課金で買うゲーム内通貨)が無料で888個も手に入っちゃう!」とか「登録したらすぐ現金10万」みたいなとこは、たいていが詐欺っていうかその褒章を受け取るためにかなりお金使う必要があったりするのでやめときましょうね(;・∀・)

あと、これは絶対守ったほうがいいということが1点だけ。

 

1か所でやるd(・・

 

ポイント生活ブログみたいなのをやってるかたの記事を見ると、あっちもこっちもそっちもとたくさんのサイトに登録されてて、今月はどこそこからいくら出金しましたあそこからはいくらで合計十何万円ですとか書いておられるので、あちこちに登録してせっせとゲームやクイズやアンケートをやるとすごく稼げるんじゃ(・∀・)って思えたりしますが、あのかたたちはちがう形でポイントサイトを使って稼いでいらっしゃるのです。だからあちこちで出金できるのであって(・x・)

ふつうにお買い物のポイントを貯めようと思ったら1か所にまとめないといつまでたっても出金する価値のある額になりません。

サイトの見た目でもキャラクターでも、たまたま特定の案件が高額になってたからとか、きみに決めた!ってする理由はなんでもいいと思います。

ただ、決めたら浮気しないほうが、ポイントはたまります。

楽天のポイントがたまるのはそういう理由ですよね。いろんなショップで買うけどぜんぶ楽天市場内のお店だから、同じポイントになるわけで。

ショップさんの中には楽天店のほかにも本店があってYahoo店があってbuyma店があったりあとなんだっけな、とにかくあちこちにショップを持ってたりしますが、yahoo店で買ったらyahooポイントはつくけど楽天ポイントにはなりません。

それと、理論は同じです。

どうせ買うならポイントはたくさんもらおう(・∀・)

いろいろと書いてきましたが、基本の考え方は2つ。

 

同じ買うならポイントがつくほうが楽しいじゃん?(・∀・)

めんどくさくない範囲で、余分にポイントきたらラッキーだし(>ω<)

 

です。

たとえば、0時になれば野球とサッカーのダブル勝利で+2倍になるなら、23時45分に買い物をする必要はないと思うのです。

あす楽商品だけど3日後に到着するのでかまわないなら、月曜に買わないで水曜に買って+2倍つけてもいいと思うのです。

もちろん、今すぐほしいものを、次のセールいつかなまだかなってじりじりしながら待つ必要はないと思います。

私も、セール外でも今ほしいと思ったらけっこう買い物します(笑)。

でも、今日じゃなくても別に近々買えればそれでいいし(・∀・)程度のお買い物なら、じゃあセールまで待って、まとめて買えばそのぶん余分にポイントもらおう(・∀・)みたいな。

逆に、今月はそんなに買いたいものないしセール待ったら10倍にはならないけど、今プラチナ10倍だから今買っちゃったほうがおとくだなー、なんて時もあります。

そういう判断ができるのも、どんなポイントアップがあるのかわかっていればこそ。

なので、とりあえず何があるかだけ把握して、面倒に思わない程度にポイントがたまるほうへ向くとよいと思います(・∀・)