【サーバー移転】mixhostに引っ越・・・してる途中でs

苦労はほとんどしなかったけど手間はけっこうかかりました。

この記事は移行作業からおよそ24時間後に書いています。
まだ移行が完全には終わってない、もだもだした生焼け感をお楽しみください(・x・)
スポンサーリンク

予習はばっちり

何かやるときは、じっさいに手をつける前にそこそこ下調べをするほうです。

とくにPCネット関係は、自分が操作はできても仕組みを理解できないことがわかってるので、

詰まった時にどこを参照したらいいかちゃんと把握してからじゃないと動きたくないです。

すごい気軽にちょっと何か1こやっただけでサイト真っ白になったりしますから(・x・;

まあ、今回の場合お引越しなので、最悪引越し先にサイトを持っていけなくてもいろいろこんぐらがっても、ネームサーバーさえ書き換えなければ私以外の人には旧サーバーのサイトが見え続けるし、大丈夫かなと思ってネームサーバーを書き換えたあとで何か問題が起こってたいへんなことになってもまえのサーバーはあと半年契約してるからネームサーバーをもとに戻して何事もなかったことにしてからあらためてもう一度挑戦するなり諦めるなりすればいいわけだし(・x・)わりと気楽です。

とはいえ。

はじめてやることですし、サイト1こじゃないし(・x・)準備は万全にしとかないと。

想定してた手順

まずまあ、新しいサーバー、今回はもうあれこれ比べるのも面倒だし(・x・)mixhost一択で、とりあえず前提として契約をするとして。

あちこちで予習した結果、私が頭の中で組み立てた手順は以下のとおり。

  1. 旧サーバーのwordpressにお引越し用プラグインを入れる
  2. 持ち出し用(兼バックアップ)ファイルを作る
  3. 新サーバーに引っ越すドメインを設定する
  4. wordpressをインストールする
  5. hostsファイルをいじって新サーバーのwordpressが見られるようにする
  6. 新wordpressにお引越し用プラグインを入れる
  7. 持ち出し用ファイルをインポートする
  8. ちゃんと引っ越しできたか表示を確認
  9. 新サーバーのどこかをちょっとだけ書き換える
  10. ネームサーバーを書き換える
  11. hostsファイルをもとに戻す
  12. 新しい情報が行き渡るのを待つ(・∀・)

とても簡単そうですね(・∀・)

まあ、引っ越すサイトは7つあるんだけどね(・x・)

つまづく(・x・)

さて。

上記のように、組み立てた手順は我ながら完璧。

前提条件の新サーバーの契約をさくっとすませて、

プラグイン入れて、1番「旧サーバーのwordpressにお引越し用プラグインを入れる」クリア。

続いて2番。「持ち出し用(兼バックアップ)ファイルを作る」

持ち出すファイルを

つくって、

できあがったファイルは1008MB。

たしか、512Mまでだったような気がするけど、画像だとわかりませんがこのDOWNLOADってカコミの部分がびよんびよん動いてるので、これがダウンロードボタンっぽい。

なんだー、サイズでっかくでもDLできるんじゃないかー、とボタンをぽちっと。

 

えっΣ (゚Д゚;)

 

めっっっっっっっっっちゃ入り口でおもくそつまづいたぞΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)

ファイルサイズがあちこちで見た制限を越えてたのかと思って、このサイト98%画像でできてるからまとめてやりたかったけどまあしょうがない、と思って画像を除いてファイル作り直して

このサイズ差wwwwwwwwww って笑いながら再度DLボタンを

 

 

おいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい

まあ、大声あげたからってエラーが反省してちゃんと動いてくれるはずもないので冷静になります。

エラーメッセージの感じだと.htaccessのなんかがおかしいんでしょう(・x・)ってところまではわかります。なんせcgiとかまったく使ってませんからね(・x・)

.htaccessをなんかいじるといけるのかもしれない。

が。

何をどうしたらいいかとか、わかるはずがない(・x・)

参考書ページに戻ってほかのお引越しプラグインを使おうかと思ったけど、

 

わかりづらい(・x・)

 

そしてふと、やっぱりDLできないのかなってもう一度作ってみたファイルをポイントしたら、画面の左下にアドレス出た(・x・)

なんだよDLした時点ではじめてファイルが生成されるのかと思ったらサーバーん中にいっぺんファイル作ってセーブして、それをDLさせてるだけじゃん(・x・)

とわかったので、

FTPでファイルをぶっこ抜いて、やや路肩にはみ出したものの2番しゅうりょう(・x・)

3番「新サーバーに引っ越すドメインを設定する」

4番「wordpressをインストールする」

5番「hostsファイルをいじって新サーバーのwordpressが見られるようにする」

は、それぞれ、

最初にサーバー会社からきたメールに書いてあったマイページのどこにも設定項目がないと思ってさがしまわったらそこマイページでコントロールパネルじゃなかった(・x・)

wpインストールするとこ間違えてやり直すた(・x・)

説明ナナメ読みしててメモ帳を管理者権限で起動しなかったせいでセーブできなくてやりなおし(・x・)

と次々小指をあちこちにひっかけ(・x・;

6番「新wordpressにお引越し用プラグインを入れる」

これはまあ、2回めなので問題なく。

さて7番「持ち出し用ファイルをインポートする」

さっきと逆にインポートを選んで、でかいほうのファイルをつっこもうとしてみたら「512MBまでです」って出て、あーなるほどバックアップとしてファイルじたいはサイズ不問でとっておけるけど展開するのにはでかいサイズは有料なわけかー、と思いつつ、小さいほうをぽん。

あの(・x・)

ここか、あと9%あがった18%なんぼとかでとまって動かなくなるんですけど(・x・)

教科書にはこんなことかいてなかったぞ!(>_<)

いろいろ調べた結果、何が悪いのかは結局わからなかったけど、推測するにDLできなかったのと近い理由っぽい気がする。

つまりファイルとwordpress(ブラウザ)の間で何かさせるのが問題っぽいので、

ファイル放り込んで展開するんじゃなくて、FTPでサーバーにぶちこんで

バックアップを復元するふりをして展開してサーバー内で完結させたら無事「復元」w完了。

そして8番「ちゃんと引っ越しできたか表示を確認」

いけた(・∀・)

あとは9「新サーバーのどこかをちょっとだけ書き換える」

ちなみにこれはhostsを戻したら自分がどっちのサーバーから出てる情報見てるのかわかんなくなるので、差をつけるためです。

最初に作業したのは別のサイトだったんですが、

たとえばこのサイトだと

新サーバーのほうは説明の前後に◇が入ってます。

気が迷った

さて、ここまできたらあとは

10「ネームサーバーを書き換える」

11「hostsファイルをもとに戻す」

になるわけですが。

ここで、

 

気が迷った(・x・)

 

というのも、これもひとのブログで「mixhostはここがすごい!」って見た中にあったファクターの1つに「SSL化が簡単!」っていうのがあって。

あと、「これからのwebサイトはSSL化してあるほうがぐーぐるに評価されやすい」とか「いずれすべてのwebサイトはhttpsが標準になるだろう」っていうのとかも(・x・)

よくわかんないけど、とにかくSSL化、つまりhttpsにしたほうがいいのね?(>_<)

って思ってたところに。

えーでもむずかしいんでしょ、ってmixhostのヘルプを見たら、ほぼ(?)いっぱつでサイトのコンテンツのSSL化に必要なとこをまとめて変換してくれるプラグインが推奨されててですね。

 

ふらっと(・x・)

 

やることにしちゃったんですよ。

どうせやるならまとめてやっちまえ!(>ω<)

じっさい、

このプラグイン、ほんとにボタンいっぱつで(たぶん)全部をSSL化してくれました。

とてもとてもかんたんだったので、

 

ぷすっ(๑´p`๑)

 

と魔がささりました。

しかも、そのまま

10「ネームサーバーを書き換える」

11「hostsファイルをもとに戻す」

をやったら、なぜかものの5分10分でアドレスバーのhttpsに赤い斜線入ってたのが消えて、ふつうにhttpsのアドレスでアクセスできるようになったんですよ。

えっネームサーバーの変更ってこんな簡単なんだ!(⁰∀⁰〃)

と、思ってしまったのですよわたくし(・x・)

びみょうにつまづき続ける

というような流れがあって、残りのサイトも全部、移行とSSL化を同時にすませてしまうことにしたのです。

結局一部は新サーバーで再構築とかほかのサイトにエントリあげなおして合併させようかなとか考えたので、引っ越したのは7ドメインです。

最初の、引っ越しファイルが1Gになったサイトと、あともうひとつ、このサイト(・x・)が、画像が多すぎて512MBにおさまりませんでしたが。

残りは512MB以内におさまりました。

手芸サイトがすっごいびみょうなラインだったんですが、1000byteが1kか1024byteが1kかっていうところでどうやら1024計算だったらしくギリギリのところで512Mでおさまってくれてひと安心。

このファイルが512MB以内におさまると、移行はすごい簡単です。

たとえファイルのドラッグアンドドロップで展開ができなくても、FTPにさえつながれば展開させられるしね。画像しか試さなかったけどmixhostには標準でファイルマネージャーあるので、ftp接続しなくてももしかしたらバンドルファイルをアップロードできるかもしれません。

だからまあつまり、有料オプションを買うとどんな画像だらけのサイトでもさくっと復元ができるのかもしれませんが。

たしか200ドルぐらいって書いてあったかな?

この1日数回にしかたぶん使わないであろう作業のために2万円とか、そこまで私のサイトって収益あげてないし、じっさいいま金ないし、ちょっとなあ・・・(>_<)

じゃあ、512MB超えちゃって画像をまとめて引っ越しできなかったサイトは、手動で画像ファイルをローカルにおとして、新サーバーにアップするわけですが。

何がいけないのか、DLが途中でとまる(・x・)

最初DL終わったんだと思ってアップロードしようとしたらなんかやけに少なくて、何があったのか理解できなくてしばらく悩みました。

で、結局、FTPソフトをちらちら横目で見ながらほかの作業をして、エラー出て中断したっぽかったら再度DLをかける、というのを(複数回っつうか10数回)繰り返すことに。

なった。

ん、ですが。

最初のサイトのほうはまだ画像を年月に分けてたんでよかったんですけども。

私まったくそんな設定した記憶ないんだけど、このサイト、画像が年月で整理されてなかったんですよね。

そうなるとどうなるか。

画像が全部1ディレクトリにつっこまれてるわけです。

FTPソフトでアクセスしてファイル一覧を取得するだけにめっっっっっっっっっっっっちゃ時間かかるの(・x・;

なんせ、中をのぞいてみたらwordpressって1枚の画像に対して自動でものすごい数の別バージョン作るのね?ヽ(・∀・;ヽ三ノ;・∀・)ノ サムネイルサイズとか自分が設定した中サイズとか大サイズとかいろいろ。

おかげで、画像が知らないうちに5ケタ枚になってたわけなんですよ(゚Д゚)アラヤダ!

しかもかなり上位のフォルダなもんだから絶対そこで一覧取得しちゃうの・・・・。

その取得だけでもすんごい時間かかる・・・・ヽ(`Д´)ノむきー

年月でセーブする方式はディレクトリが細分化されるからきたならしくて気に食わないという意見も見ましたけども。

たとえば1つのエントリに画像を1枚使うか使わないかぐらいの硬派なサイトさんだったらそれでもいいかもしれないですけど、多めに画像使う場合は、あとで万一DLすることとか考えたらきっとわけたほうがいいとおもいます(・x・;

斜行して蛇行してもとのコースに戻る

で、当然ながらというか、やっぱりこれちょっとしんどいわけですよ。

DLするのにも手間かかるし、まあ、途中でとまるのがそもそもなにか問題だったりするのかもしれないし、たとえばべつのFTPソフトとか使えばもっとすちゃっといけたのかもしれないですけど、私もうずーっとNextFTPですしそりゃまあふぁいるじらもFFFTPも使ったことはありますけどなんといってもホスト一覧が秘伝のタレ状態でいまさら新しいFTPソフト手に入れてセットアップするのめんどくさい(・x・)ましてこの旧サーバー、最初の1こはうまくいったんですけどその後追加したドメインのFTP接続ちっともうまくいかなくて、なにがちがうのか最初の設定コピーしてユーザーIDとかパスワードとか書き換えるとログインできるというよくわからんことになってるので、まあ、これも鯖のせいじゃなくてソフトのせいかもしれないえですけど、

とにかくめんどくさいの!ヽ(`Д´)ノ

だからFTPソフトを変えるつもりは(とりあえず今は)なくて、とにかく画像ディレクトリの真下にただ真っ裸でファイルがごそっと入ってるほうが私はきたならしく思うので、とにかくこの過去画像だけどっか別ディレクトリへ放り込めないかと考えたわけです。

ぐーぐるせんせい~~けんさくけんさくぅ♪

ってすると、参考書にできそうなブログがたくさんでてきました。

options.phpをいじって、画像の格納場所を変更できるんだそうです(・∀・)

で、エントリのほうも、全エントリにまたがってgrep検索でたとえば画像の格納urlのてっぺんのとこを一括置換してくれるプラグインもあった(・∀・)

私としては、今あるこの画像だけどっか別のとこに放り込んで、あとはふつう?に、今までのとこに年月管理で画像を入れていくみたいにしたかったんですが。

どうもそれはできないっぽくて、今度はそこのディレクトリの中に年月なりの形式で画像があがるらしい。

結局画像のルートにアクセスしたらでろーんと5ケタ枚が出てくるのはいっしょか(´・ω・`)

いやまあ、こういうお引越しの時とかでもなければそうそうFTPで画像ディレクトリにアクセスするなんてこともないんですけども。

でも、こういうところが思い通りにいかないとめっちゃ気に食わないのがアスペの完璧主義。

しかも!

設定は成功した。

長時間かけてようやっとDLした5ケタ枚の画像を無事、新しく設定したディレクトリへアップロードもできた。

んですけど。

いざアクセスしてみたら、トップ画像が表示されてないΣ (゚Д゚;)

工エエェェ(;´Д` )ェェエエ工

ああまあ、でもトップ画像の置き場はたしかに専用の場所がどっか設定されてるのかもしれないし、じゃあお引越しもしたし、ちがう画像にでもしようか・・・

と、思って、

メディアライブラリに新しい画像を放り込んだらですね(・x・)

まっしろ(・x・)

画像の枠はあるんだ。

でも、枠があるだけでなかみがないの。

たぶん、なんかパスの関係がうんたらとかかんたらとか、なんかそんな関係じゃないかなーってうっすら思うんですけど、

こんなのヽ(´ー`)ノおてあげ

このままだとたぶん、記事に使うために画像アップしても同じことになりますよねどう考えても。

 

はーい設定もとにもどすよー画像もぜんっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっぶ5ケタ枚アップロードしなおすよー(・ー・)

 

いちおう、options.phpの設定戻して、もとの場所に画像全部入れ直したら、全部の画像はちゃんと表示されるようになったし、新規アップロードした画像もちゃんとメディアライブラリに表示されるようになりました。

が。

ディレクトリ直下に5ケタ枚でろーんとあるのももとどおり(´・ω・`)

しかも、2回めは1回めよりめっちゃ何度も失敗して停止して時間かかった(´・ω・`)

 

この時点で、作業開始から12時間経過してました。このうちたぶん6時間ぐらいは画像のDLのためにちらちら画面を横目で見ながら時間つぶしてた時間です(・x・)

で、移動先にするつもりで最初にアップロードした5ケタ枚を削除。

これもまためっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっちゃ時間かかったー(´Д`;)

いちおう、年月で管理するっていうとこにチェック入れたら、そのあとにアップロードした画像からは年/月/のディレクトリの下に入ってくれましたけども。

結局画像直下の5ケタ枚はそのまんま・・・(´Д`;)

これなんとかできないのかなあ(´・ω・`)

1つずつ、エントリごとに画像をアップロードしなおしてさしかえていけば全部画像アドレスかわって、直下の5ケタ枚は処分できるだろうけど。

たかが200エントリぐらいですけど、5ケタ枚でも1画像あたりかりに10バージョン自動生成されてるとしても4ケタ枚をアップロードして設定しなおさないといけないわけで。

DLしてある中から名前でひっかけるにしても、画像さがしてアップロードしなおして過去エントリ全部にはりなおすとか、めっちゃめんどくさい(>_<) やだーーー。・゚・(⊃д⊂ 三 ⊃д⊂)・゚・。

横着のつけがきた(・x・)

それでもまあ、とりあえず画像問題にはいちおうの決着を見て、目印用のぷち変更もすませて、全部のサーバーが、あとはネームサーバーを変更するだけとなりました。

いえね、私お名前.com使ってるんですけど、最初の1サイトだけ試しにネームサーバーかえにいったら、

複数のドメインが選択できそうでした。

つまり同じネームサーバーにするなら、複数のドメインをまとめて変更できそうだったんです。

mixhostのネームサーバー、5つあるんですよね(・x・)

ドメインごとに5つずつ、ネームサーバーをコピペしていくか、全部まとめて1回の変更ですませるか。

さっきのSSL化といっしょです。

 

まとめてやったほうがはやいし楽やん?(・∀・)

 

て思ったんですけどね(・x・)

いや、まとめてやったからかどうかはわかりませんが(笑)

どうも、最初に1こだけ試しに変更したときとちがって、なかなかネームサーバーの変更が反映されない(・x・)

やっぱりまとめてやろうとしたからかなあ。

横着しないで1こずつなおせばよかったか(´・ω・`)

しかも、なぜか。

https化がうまくいってない・・・?

ちょっとおいたら目印が表示されるようになってきて、ちゃんと新サーバーにつながってるっぽいのに、httpsのとこがエラー出てるんです。

そろそろ24時を回って、朝8時から作業はじめたんでいい加減ちょっとげっそりしてきてましたが、このままにしとくわけにもいかないんでまずはヘルプを・・・読んだら、SSL証明書がちゃんと浸透するまでに、ネームサーバー同様24時間から72時間ほどかかるんだそうでした。

じゃあまあ、時間をおくしかないねってことで、もう夜中だったし、寝ました。

 

翌朝。

 

おーぜんぶhttpsにちゃんとなってる(・∀・)

 

と思ったのもつかのま。

このサイトをちょいとリロードしようとしたら。

工エエェェ(;´Д` )ェェエエ工 

 

時間もなかったんでこの状態のまんま出勤したんですが、帰宅して読み込んだらちゃんとhttpsになってるタイミングとまた403に戻ってるタイミングとぐちゃぐちゃなのです。

つまりこれって、

SSL化してない旧サイトのデータを、

このサイトSSLだよっていうキャッシュ?的な記憶をもとに読み込もうとしたらhttpで

こんなサイト表示できるかぁ!(ノ`Д´)ノ彡┻━┻ってされてる

ようなのです(・x・)

あとなんか、なぜかサイトのデータじたいはちゃんと新サーバーのを読んでるんだけど、SSL証明書が旧サーバーのものっぽい??くて、合言葉が合ってねえよ貴様テロリストだな!!ヽ(`Д´)ノとも言われてるっぽい(;・∀・)

 

ネームサーバーの変更が全部終わって、安定してこっちのサーバーで表示されるようになってからSSL化すればよかった(・x・)

横着はするもんじゃありませんね(・x・)

なんというか、なぜメインサイト(気持ち的に)のここばっかりこうもトラブるのか(・x・)

まあ、簡単なことで、ほかのサイトはこんなに何度もリロードしないし更新しようとしてないからだろうとは思います(苦笑)。じつはほかのドメインもこんなふうにこまこま新旧のサーバーの間で揺れてるんでしょうね。

もう、いっそhttpに戻しちゃおうかなとも思うんですが、ネームサーバーの情報がぜんたいに書き換わるのは72時間ぐらいと言われてますから2,3日で落ち着いてくるだろうし、様子見中。

番外:メールも混乱中

もうひとつ、このネームサーバーの混乱に巻き込まれてるのがメールです。

私、手持ちドメインで作ったメールアドレスをメインのめあどにしてます(・x・)

いちおう、使ってるISPのめあどとかGmailなんかもいっぱい持ってはいるんですけど、ちょこっとサーバー移転するぐらいでそのへんのめあど全部変更とかするのめんどくさいじゃないですか(・x・)それこそ、移行期間も数日らしいし。

なので、新サーバーでも旧サーバーと同じめあどを作って、ひとまずgmailへ転送設定をかけておきました。

新サーバーにメールが流れてきたら転送されてくるから、それがわかったらメーラーの設定を旧サーバーから新サーバーにかえればいいなって。

転送は、されてくるようになりました。

なのでメーラーの設定をかえたら。

またしてもこのakashiky.netが(苦笑)メールサーバーになかなかつながらないwww

もう1つ、日常のメインに使ってるドメインのメアドはなんの苦労もなくメールサーバーにつながったしふつうにばんばん楽天からのメールとか受信してるんですけど。

こっちのドメインのめあどは、

なんか、期待を裏切ってるみたいです(・x・)

でもこれも、必ず毎回出るわけじゃなくて、ちゃんと巡回できる時もあるんで、つまりまだネームサーバーが安定してなくて、旧サーバーにつながってるときにメーラーが動くとエラーになって、新サーバーの情報を読んでる時に回るとちゃんと接続できるってことなわけで。

うんまあ、切り替えるの早すぎたのかもね(・x・)

もしくは、新サーバー用のメールボックスをまるっとつくるべきだったかもしれません。なんせ旧サーバーのメールボックスの設定忘れてるから戻せないし(・x・)

とりあえず旧サーバーのメールアドレスもそっちにまぎれこんだものがあったら送られてくるように転送かけておきました。

 

とにかく今回の教訓:横着はやめよう(・x・)

ちぃおぼえた。