mixhostにサーバー移転を検討中

ずっと、wpXというサーバーを使ってたんですが、お引越しを検討中です。

というか、たぶんします。

スポンサーリンク

移転検討中

私は、レジンをはじめた時まず最初に36WのUVランプと75g入りのUVレジンのボトルを買いました。

100均で3gのチューブ入りレジンを買って、屋外に1時間も2時間もおいて日光で固めるとか、一瞬たりと考えませんでした。

めんどくせえ(・x・)そんな長い時間待つのかったるいし忘れるわ(・x・)

そういうタイプです。

ブロガー的なものをやる人になろうと考えた時も、同じ伝で無料ブログはほとんど考えませんでした。

無料ブログってなにかと制限があるらしいし、数も多くて比較してどれが結局いちばんいいのかとか考えるのめんどくさくなったので(・x・)アドセンスのアカウント取得用に、あちこちでおすすめされてたそねっとの無料ブログをつくって日記的なものをいくつか書き込んだぐらいです。

アドセンスのアカウントが確保できて、よしこれでアフィブログが作れるぞ(・∀・)となったときに、最初にしたのはレンタルサーバーの検討でした(・x・)

ちょうどその当時、WpXが定番といわれるXサーバーの子サービスっていうか関連サービスっていうかで、新しくできたばっかりだったのかな?なかなか好条件のセルフアフィリエイトのできる案件があって、名門Xサーバーのお仲間で、かつwordpress専用という安心感みたいなものもあって、WpXを使うことにしてサインアップをしました。


使いはじめてからも、とくにマイページが使いづらいとかわかりにくいとかそういったこともなく(一時アダルトサイトをやろうとして借りた別の某社のサーバーはマジでインターフェイスがクソすぎて解約したけど)、FTP接続も問題なくできるし(じつはなぜか2つめ以降のサイトのFTPアカウントで新しい接続を作るとうまく接続できないんですけど、最初につくったアカウント情報をコピーしてIDやパスを書き換えると接続できるから問題のうちに入らない)メールアドレスの設定も問題なくできたし、ふつうに使ってました。

が。

 

wordpressのインストール数に上限があった(・x・)

 

いわゆるアフィブログは、ジャンルを決めた特化型サイトとして特定のジャンルあるいはテーマに添ったエントリを増やしていくべきか、日記から専門知識までなんでもかんでもごちゃまぜにつっこんでもいいからコンテンツの総量の多いブログのほうがいいのか、これはいろいろと意見があって議論のわかれるところです。

私は、どっちにしようか考えた末、明確にテーマが絞れて、ライターのキャラクター性よりも情報性に比重がおかれる内容のものは、専門ブログにしようと考えました。特定のジャンルの情報を求めてぐぐった時って、行き着いたブログの別のジャンルの記事って自分でもたいして読みませんし、とりあえずサイトトップへいってみて最新のエントリがことごとく興味のないジャンルばっかりだとさらにもういいやってなりますから(・x・)

逆に、私はこういう人間なんでこれはこう思いました的な内容とかそれこそ観劇してきましたみたいな、自分の考えや視線をメインにした内容を書きたいこともあるし、逆にとくに切り出してどーんといっこ別ブログを作るほどじゃないような小ネタなんかをつっこめる場所もほしかったので、最初は別に無料でいいかなってはてなにこのブログの前身になる同名のブログをつくったんですが、やっぱりどうにも広告が自分の自由にならないのとテンプレや使い勝手にちょっと行き詰まりを感じたので新しくドメインとってこっちにブログを作り直したりもしましたが、この関連はここ、これはこっち、実験的にこういうこともやってみたい、これについては別サイトにするか、とか、じつはドメインの取得は業者によっては初年度ならけっこう(相当)お安いので試しにブログ作ってみて、それなりのボリュームになりそうなら生かす、いまいちなら1年後の更新をしないでそのまま葬る、みたいなことをや・・・ろうとしたんですけど。

ある時、新しいドメインを登録しようとしたら、エラーが出ました。

 

「制限数を越えています」※文言は不正確

 

えっ(・x・)

上限あったの・・・(;°д°)

まあ、私の意識の高さなんざこの程度です。

ちなみに、別に制限がきついわけじゃありません。格安サーバーとかだと3つぐらいまでとかあるらしいですが、wpXにインストール可能なwordpressの数は、全部で10こです。ちゃんと1つずつ作り込んでいくなら、そうそう10こも使いきりません。よくいわれる、毎日1記事更新とか全サイトでやってたら1日10記事ぜんぜん内容と方向性の違うものを書かなくちゃできません。1日1エントリだって苦労してますよ(・x・)

じっさい、私もその10このうち、アクセス数や収益の多寡はおいとくとしていちおうそれなりの形と内容にできてるサイトは半分あるかないかです。

だから、制限にひっかかったなら、作ってみたはいいけどちっとも育ててない、wordpressを食ってるだけのサイトを整理すればいいんですが。これつぶそうかなあ、でも名前は気に入ってるんだ、とか、イメージはちゃんとあるんだ、なかなか進まないだけで(>_<)とか、思いきれないことも多いんですよね。だったらやれって話ですがそれはちょっと今の議題ではないのでおいといて(・x・)

それに、今はそれでいいとして、もし今後、この10この枠を本当に使い切ったら?

結局、いつかは移転を考えなくちゃいけなくなるんじゃないだろうか。

さすがに笑われるレベルの皮算用なので、このうちのどれかのサイトがある日いきなり超絶バズってサーバー会社になんとかするか出てってくださいって言われたらどうするの、というのはいちおう外しておきますけどね!w

もし、もっと自由度の高いサーバーをさがして移転するのであれば、極力早いうちがいい。少しずつとはいえいちおう記事増やしていってますから、多くなってからより少ないうちのほうがきっとなにかといろいろ楽なのは目に見えてます。

じゃあ、親会社?のX-serverにするかなあ、と思いつつも、いちおうはまだ手持ちサイトの整理でなんとかなるし、最近はさすがにあれもこれもとか思いつかなくなってきてるし、wpXとの契約更新もまだだいぶ先なので、いちおうは移転も視野に入れることにしようと思うぐらいでとめといてました。

なるほど・・・!(よくわかってない

そんなある日。

よくあることですが、別の技術的なことをぐぐったら、寝ログさんの記事がひっかかってきました。

寝ログさんというのは、私が自分ちのサイトにだいたい使わせてもらってるwordpressテーマ、Simplicityの作者、わいひらさんのブログです。だいたい、wordpressの運用でこういうことってできないのかなーってぐぐると寝ログさんに解決策があるんですよね。いろんな意味でほんとにお世話になってるかたです。

で、その寝ログさんのトップに、「このレンタルサーバーに惚れた!」みたいな記事がありました。

私もちょっとそんなわけでサーバー引っ越しを考えてたので、ん??と思ってその記事を読んだら。

 

mixhostというサーバーがすごくいい!!

 

という内容でした。

こんなとこがすごい!こんなこともすごい!!といろいろと関連記事もあったんですが、なにせ技術的なことはあんまりというかほぼわからないわたくしでございます。

ほー(・x・)よくわかんないけどきっとわいひらさんがすごいっていうんだからすごくて快適なんだろうな!!

とおもいました(こなみかん)。

とりあえずなんとなく把握したのは、

  • 初期費用無料(月額料金だけで使える)
  • サーバー容量がかなりすごい
  • 転送量制限もかなりゆるい
  • お値段は高くない
  • 無料おためしが30日もできる

に加えて、

  • アダルトも可!Σ (゚Д゚;)

というところでした。

国内のサーバー会社でアダルト可のところって、かなり少ないのです。

あっても、かなーりお高い。

これはつまり、アダルトサイトだと人が集まりやすくて転送量も多くなるから、そうそう安い値段じゃ貸してやんねーよってことらしいですが。

このmixhostというサーバーは、転送量制限もそんなにきつくない上に突発的なバズがあっても即座に制限かけたりしないで数日様子見みたいなかんじである程度柔軟に対応してくれるようで、さらに、バズがとまらなくてこれはちょっと今の料金プランの転送量じゃもたないっていう時にも、他サーバーだと月単位でプラン変更になって、そのもっと余裕のあるプランに切り替わるまではサイトが重かったり落ちたりする(それだけお客さんを失う機会が増える)のに耐えなくちゃいけないけどmixhostは差額を払えば即日アップグレードが可能、バズがおさまって上位プランほど容量がいらなくなったらまた下のプランにさっくり戻せるらしくて、つまり、それだけアクセスががつっときても十分さばける自信が運営のほうにあるということのようです。

ほー(・x・)

いやまあ、私のサイトがそんな状態になるかどうかとは別問題ですよ?(・x・)アダルトはとくには今はやってないけど、ぼんやりとやりたいなあと思ってることはあるので、いざよしじゃあエロ系サイトを作ろうってなったときにアダルト対応の別サーバーを探す必要もなくなる。

上にきいてみたところ、移転はok、でも今じゃない、と言われました。

「上」の意見を聞く
宇宙意志やガイド、ハイヤーセルフに意見を聞いて判断材料にすると、なかなか便利です。
誰にでもできる一番かんたんな方法、Oリングを紹介します。

「上」についてはこちら

じゃあまあ、ちょっと様子見をしつつ、やっぱり移転となったらここにしようかなあ、ということでその時の検討は終了。

割引きた!?Σ (゚Д゚;)

その後新しい職場で働きはじめて。

今までとは別の意味で、このままじゃいかんのじゃないか、と考えるようになりました。

それこそ、もっとちゃんとブログを充実させようよ、ブログからの収入が安定すればもう外へ働きに出る必要なんかなくなるんだしさ、と、もう何回めになるのかわからない自戒を再びして。

今のところうちのブログの中で一番専門性が高くて収益もそこそこあがってるブログを、人気記事の傾向から考えるに求められてる記事はこういうものだなというのもわかるので、そっち方面に、増強するか、あるいは別ドメインをとって、独立したサイトにはするけれど既存サイトともほぼリンクしてるような形のサイトを作ろうかなーという計画を立てました。

だったら、契約はあと半年あるけど、逆にその半年をかけて諸々大きいところから細かいとこまでお引越しとサイト整備をして、契約更新の時にwpXをやめようかな、と考えました。

ちょうどたまたま金土日の3連休だった時に、じゃあ今サインアップして一気にブログのベース部分の引っ越し作業やっちゃう?とも思ったものの、結局気がついたら日曜日(・x・)

またおまえ口先ばっかりやんけ、と自分に苦笑していた時。

ふと、ポップアップしたGMailの新着通知に目がいきました。

私はChromeのエクステンションで、Gmailが届くとざっくりタイトルと内容の冒頭が表示されるようになるやつを入れてるんですけれど、そもそもポップアップしてもその通知じたいをほとんど見ません。

が。

たまたま、そのポップアップに( ゚д゚)ハッ!と目がすっ飛んでいきました。

 

いま、mixhost割引って出てなかった?!

 

ガタガタッってなって、そのメールの内容をちゃんと見にいきました。

 

サービス内容が大幅増強された上に、

新規契約したら料金が10%割引・・・だと!?(;°д°)

 

そうか上がまだって言ってたのこれか!(>ω<)

 

そんなわけで、かなり現実的に現在mixHostsへの引っ越しを検討中です。

ちなみに、あらためてサイトを見にいったら、今まで30日試用無料だったのが、そっと10日に短縮されてました(・x・)そこはちょっとざんねん。

でもまあ、私は今からwordpress使ってブログ作ってみようかなって思ってるけど私にできるかなあわかんないのに1年ぶんとかお金払うの不安だなあ(´・ω・`)っていうレベルのユーザーではさすがにないので、無料試用期間にざくっと引っ越し作業をして、その作業が問題なくできてサイトが稼働するのが確認できれば、正直mixhostもwpXも月あたりの金額じたいにものすごい差があるわけじゃないですし(てかじつのところmixhostのほうが安い上に容量とかサービス内容はいろいろと手厚い)そのまま移転先にネームサーバー移して運用することになんの問題もないわけで(・x・)

ちょっと20日無料で使える期間が削られちゃったのは微妙に損したような気もしないではないですが、そもそもサイトの契約を半年近くダブらせる保険かけて新しいサーバーと契約して移転作業しようって言ってるとこに20日のあるなしってたいした差じゃないよ(・x・)

割引は2018年6月30日まで

ここに貼った今時点では、バナーはまだ30日無料お試しってなってますね(・x・)

ほんとに10日になったの最近なんだな・・・w

サイトはもう10日になってますし、きっと数日うちにこのバナーも差し替えになるんだろうとは思いますが。

 

今も上に書いたように、現在割引キャンペーンをやってます。

 

2018年5月25日〜2018年6月30日

 

この期間内に、12か月契約以上の本契約を申し込んで、

申し込み時にクーポンコードを入力すると、請求金額が10%オフになります。

クーポンコード:HAPPYMIX
有効期限:2018/05/25〜2018/06/30までに本契約完了
  1. 「本契約に移行」の画面でクーポンコードを入力して、
  2. 右横にある「クーポンを使用」ボタンをクリックして適用

適用されたことを確認してから先へ進んでね!

 

というわけで、私もまずは無料試用の申込みをするところから(・x・)