3年越し ■ MEC食日記17/07/02

まだこんなに捨てられるものがあるのがすごい。

スポンサーリンク

中断しまくりながら読了

再入手した「ガラクタ捨てれば自分が見える」を何度も中断しつつ再読了。

とりあえずの物入れ用と、ねこがあちこち入り込むのを防ぐ用に、アマゾンの空き箱とかかなりとっといてあちこちのすき間に詰めてあったんですが、「空き箱があちこちにあるのは、そこに空虚なエネルギーをためこんでしまうこと」というのを見て、使ってないものは処分しようと思いました。

たたんだ箱が、抱えられる程度の厚みごとにラップ式の梱包材で仮止めして、3つになりました(・・;

高さにしたらたぶん60センチぐらい(・x・)

箱はまあ、私は通販多用するのでたまりがちなんですが、ことあるごとに処分してた・・・と思ってたのに(苦笑)

ついでにゴミも45L袋3つぶん。

うちの仕事部屋のほうの居室の、片面の壁は3つのスチールラックと180の細長いカラーボックス1つで埋まってるんですが、そのうちの1つが、

ほぼからっぽになりました(・x・)

最初、真ん中のラックの一番使いやすい場所をふさいでる、そう年中使うわけじゃない(けどクリックポストを発送するのには使う)レーザープリンタ(インクジェットもだけど、せめて片方)を移動しようかと思ってたんですが、いまいちおさまりが悪く。

でも、気がついたらここはその用途にはちょっと低いんだよなあと思ってた棚がじつは今使ってるのと同じ高さで。

左側にちょろっと見切れてるのが、ずっとこのラックの前に鎮座して、セミオーブンの台(+炊飯器の台とその他少々置き場)になってたワゴンなんですが。

ここが全部あいたおかげで、セミオーブンと炊飯器、ワゴンの下の段に仮置きしてたフープロとハンドミキサーが移動可能に。

入居から3年にして、やっとここが平らになりました(・∀・)

ずーーーーっとね、ワゴンがラックの前をふさいでてラックの下2段がほぼデッドスペースで、ほとんど動かさない(動かせない)からホコリもたまりまくるのが気になっていたんですが。

入居の時とりあえず一時置き場にしてあとで捨てようと思って3年延長で使ってたワゴンがこれでついに粗大ゴミです(・∀・)

作業の時の資材置き場にしようかなともちょっと思ったんですが、先日クリアになったカラーボックス前の壁のとこしか置き場もなさそうなので(・x・)

たまの作業のときに出動させるためにここをふさいで、またカラーボックスにアクセスできなくなるよりはいいかな、ってことで(笑)。

まだ整理は終わってませんが、こないだもあんなに捨てたのにまだこんなに捨てるものがあったとは(笑)

ついでにちょこちょこ崩して整理を進めてるので、最近机から撤去した山数回分が積んである箱の中身もすこーーーーしずつですが減ってきました(・∀・)

朝ごはん

14時45分ごろ

  • ソーセージロール
  • スクランブルエッグ
  • スライスチーズ

先日作ったパン生地、イーストが弱ってて発酵不足だったのかなあ、と思ったので、2日ほどさらにおいてあらためて焼いてみました。

やっぱりべたべたする(・x・`

じゃあ、ということで、べたべたしてるのを手と麺棒でのばしてソーセージを巻いて焼いてやりました。

味のいまいち弱いパンなので逆にソーセージの味でだいぶいい感じに。

おやつ

22時ぐらい

  • チーズケーキ

間食・・・のつもりだった夕飯

22時半ぐらい

  • ソーセージロール
  • 残った生地で焼いた切りっぱなしパンと丸パン

とりあえず夕飯までのつなぎに、と思って朝の残りのパンを。

食べたあとでまた猛然と片付けをしてたので朝がた5時ぐらいになって「あれ、夕飯食べ忘れた?」「あー、いちおうソーセージロール食べたんだっけ」という脳内会話が発生して、さかのぼってこれが夕飯ということになりました。